働き方ガイド

寮生活でつらい、ストレスだと感じるのはどのようなとき?

  • 投稿日:2020/12/23
  • 更新日:2020/12/13

目次

    社員寮に入るメリットとデメリットにはどのようなものがあるのかを、あらかじめ知っておきたいものです。社員寮は家賃や光熱費が安いため、金銭的には余裕が持てるメリットがあります。
      
    反面、寮生活を送っている人ならではのストレスもあるでしょう。
      
    この記事では、寮に暮らすうえでつらいと感じる事象にはどのようなものがあるのかを紹介します。
      
      

    寮生活では人間関係のストレスを感じる場合がある

      
    社員寮を持っている工場の期間工として働く場合、寮で生活するケースが多々あります。
      
    社員寮で暮らす人々は、当然ながら同じ会社で働く人達です。
      
    仕事のある日はもちろん、休日も同じ会社の人達と顔を合わせるケースが少なくありません。
      
    そのため、オンとオフの区別がしにくく、プライベートがないと感じる場合もあるでしょう。
      
      
    また、寮の造りによっては、トイレお風呂食堂などを共有で使う場合があり、一人になれる時間は自分の部屋にいるときだけという状態になることがあります。
      
    共有で使うお風呂や洗濯機などは、自分が使いたいときに使えるとは限りません。
      
    いつも人に気を遣いながら生活しなければならないためストレスを感じたり、つらいと感じたりする場合があります。
      

    寮の立地や設備に対して不満を感じる場合も

      
    会社の敷地内に寮がある場合、職場まですぐに行けるため通勤は楽である反面、市街地から離れている場所に立地していて不便を感じる場合があります。
      
    当初は会社の近くに寮があっても、会社自体が別の場所に移転するケースもあるでしょう。
      
    そうした場合でも寮はそのまま使うケースも多いため、職場へのアクセスが悪くなる場合もありえます。
      
      
    社員寮は、会社が建物を所有している場合と借り上げ社宅の2種類です。
      
    会社が建物を所有している場合、建物の建て替えには多大な費用がかかるため、古くなってもなかなか建て替えはできません。
      
    そのため、寮の築年数が古く、設備も一昔前のものをそのまま使っていて快適性に欠ける場合があります。
      
    また、見た目のうえでもあまりきれいとは言えないケースも少なくありません。
      
    新築のアパートを借りた場合と比較して、不便だと感じる場合もあるでしょう。
      
    >> 寮環境充実の工場求人をチェック
      
      

    寮生活に向いている人

      
    寮で生活すると、家賃や光熱費などは自分でアパートを借りた場合と比較して安く済むことが多いです。
      
    また、食事付きの寮であれば一食当たりの食費も500円以内で済ませられるなど、外食をする場合と比較してリーズナブルです。
      
    そのため、同じお給料をもらっても、アパートなどで一人暮らしをするよりも寮で生活したほうが貯金もでき、余裕のある生活をしやすくなります。
      
      
    将来に備えて少しでも貯金をしたいと考えている人は、寮で生活するのに向いていると言えるでしょう。
      
    集団生活に対して抵抗のない人や一人でいることを寂しいと感じる人も寮生活に向いています。
      
    築年数や設備の古さに目をつぶれる人も、寮で生活することに問題はありません。
      
    >> 寮費無料の工場求人をチェック
      
    >> 食事付きの工場求人をチェック
      

    寮生活はつらいことがある反面それを上回るメリットがある

      
    寮生活をすると、一人暮らしをする場合のように自分のペースで好きなように生活するわけにはいきません。
      
    仕事のときでも休日でも常に会社の人と一緒にいるようになるため、気を遣いながら生活することが必要です。
      
    そのため、プライベートな時間をなかなか持てないことがストレスになる場合があります。
      
    しかし、寮で生活すると家賃や光熱費はとても安く設定されている場合が多く、支出が抑えられる点がメリットです。
      
      
    また、食事付きの寮であれば、仕事に出かける前や仕事から帰った後に自分で食事を用意する必要がなく、温かく栄養のある食事が安く食べられます。
      
    人間関係や設備の古さなど多少不便を感じることがあったとしても、寮生活にはそれを上回るメリットがあると言えるでしょう。
      
      

    生活費が安く抑えられる寮付きの求人を探してみよう!

      
    社員寮と一口に言っても、設備や立地、同僚との共有スペースなど条件はさまざまです。
      
    なかには、お風呂やトイレなどが個別の部屋に備わっているアパートに近い好条件の寮もあります。
      
    寮生活はわずらわしく感じられるときもある反面、住居費や光熱費が安く抑えられるメリットは大きいです。
      
    ジョブコンプラスなら寮付きの求人も紹介していますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。
      
    >> 寮環境充実の工場求人をチェック
      
    >> 寮費補助ありの工場求人をチェック
      
      

      
    ▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
      
    関連記事:「寮にこだわりあり!ジョブコンプラスで求人探しが便利」
      
    関連記事:「寮は相部屋であることもあり得る?相部屋だった場合の注意点とは?」
      
    関連記事:「寮生活を快適にするポイント、まとめてみました」
      
      
    ▼お仕事を探したい方はこちら!
      
    寮あり・住み込みの工場求人をチェック
      

    おすすめ記事

    お仕事探しをされている方へのおすすめ記事を紹介しています。仕事探しで失敗したくない方は必見です。

    合わせて読みたい関連記事

    「働き方ガイド」カテゴリの人気記事ランキング

    ジョブマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスで求人検索!

    運営者

    ジョブマガジン編集部
    ジョブマガジンは、工場のお仕事に携わる方向けの情報メディアです。
    工場で働く前に知っておきたい資格、工場でのお仕事内容はもちろん、採用されるために必要な面接のコツやノウハウ、応募の際の注意点など、求職に役立つ情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

    ジョブコンプラス

    工場・製造業のお仕事いっぱい!

    • 1R寮
    • 期間工
    • 高収入
    • 日払い
      OK

    ジョブコンプラス

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • あなたを採用したい企業からスカウトが届く!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP

    1. ジョブコンプラス工場求人TOP
    2. ジョブマガジン
    3. 寮生活でつらい、ストレスだと感じるのはどのようなとき?