働き方ガイド

工場勤務の特徴とは?仕事内容・向いている人・給与などの情報まとめ

  • 投稿日:2019/09/09
  • 更新日:2021/07/30

目次

    モノづくりが好きな人が、興味を持つことも多いのが「工場」の仕事です。

    ただ、いざ工場勤務をするとなると、どのような仕事をするのか、不安に感じる人もいるのではないでしょうか。

    仕事は人生に大きな影響を与えるものだからこそ、きちんと仕事の特徴や内容を把握し、慎重に選ぶのが肝心です。
      
    ここでは、工場勤務に興味を持っている人に向けて、仕事内容や向いている人、給与などについて解説します。
      
      

    工場勤務の仕事内容とは?

    工場の仕事といっても、仕事内容は多岐にわたります。
      
    主な仕事としては、以下のようなものが挙げられます。
      
    まずは「ライン作業」です。
      
    ライン作業は、一般的にベルトコンベアーから流れてくる製品を加工・検品する仕事のことです。
      
    工場によってはライン作業ではなく、流れ作業と呼んでいるケースもみられます。
      
    ライン作業は自分の手で加工・検品をするものもあれば、機械のオペレーション作業を行うものもあります。
      
    基本的には単純作業となるケースが多く、工場での勤務経験がなくても始めやすいのが特徴です。
      
    関連記事:「ライン作業はたくさんある!種類と特徴を紹介!」
      
    関連記事:「ライン作業についての疑問とは?ポイントごとのまとめ」
      
    関連記事:「ライン作業の仕事に応募するとき志望動機にはなにを書けばいい?」
      
      
    次は「ピッキング」です。
      
    ピッキングの仕事は、一般的に伝票や指示書をもとに、倉庫などで指定されたものを取り出す作業を指します。
      
    指定されたものを速やかに集める必要があり、俊敏性や正確性が求められます。
      
    また、「生産・工程管理」も多くの工場で募集されている仕事です。
      
    主に、生産量の管理やそれにともなう人員の計算、さらに発注作業などを行います。
      
    工場全体の流れをつかみ製品と人員の管理を行う、いわばまとめ役ともいえる仕事です。
      
    関連記事:「アパレル業界を裏方で支える!工場での検品やピッキング作業ってどんな仕事?」
      
    関連記事:「工場の医薬品ピッキングとはどんな仕事?作業内容を紹介!」
      
    関連記事:「生産プランの立案やライン作業の見直し!工場における生産管理・品質管理の仕事内容とその魅力」
      
      

    工場勤務のメリットは?

    工場勤務のメリットは、1人で黙々と作業をこなせることです。
      
    工場では基本的に1人で作業を進めることが多く、仕事中に他の従業員や外部の人間と関わる機会はほとんどありません。
      
    人に話しかけられると気が散る、集中して作業に打ち込みたいという人には働きやすい職場だといえます。
      
      
    次に、学歴に関係なく就職しやすいこともメリットの一つです。
      
    工場では単純な作業に従事することが多く、学歴で採用の合否が決まることはあまりありません。
      
    そのため、学歴に自信がない人でも正社員を目指せる可能性があります。
      
    場合によっては、資格取得をサポートしてもらえる場合があることも工場勤務の魅力です。
      
    会社の援助で資格が取得できれば、従事できる作業の幅が広がってキャリアアップも狙いやすくなります。
      
      

    工場勤務のデメリットは?

    工場勤務には当然デメリットもあります。
      
      
    一つ目は、夜勤や残業、休日出勤を求められる可能性があることです。
      
    二交代制や三交代制を採用している工場では、ローテーション制で夜勤をすることになります。
      
    そのため、夜に働くのが苦手な人は注意が必要です。
      
    また、繁忙期は残業や休日出勤が多くなる傾向があります。
      
      
    二つ目のデメリットは、作業の正確性を求められることです。
      
    工場で担当することになる仕事の多くは単純作業ですが、だからこそスピードと正確性が求められます。
      
    早く、正確に作業をこなすのが難しい人は、精神的なプレッシャーを感じる恐れがあります。
      
      
    三つ目のデメリットは、立ち仕事の場合は体力がいることです。
      
    体力に自信がない人は、検査などの座ってできる仕事を検討するのが賢明です。
      
      

    工場勤務に向いているのはどのような人?

    工場勤務に向いている人には、以下のような特徴があります。
      
    まずは「黙々と作業を行うのが好き」という人です。
      
    ライン作業などは基本的に接客をする必要がなく、黙々と集中して仕事をすることになります。
      
    そのため、仕事中は作業に集中したい、コツコツと単純作業をくり返すのが好きという人は、工場勤務に向いている傾向です。
      
    関連記事:「大活躍できるかも?真面目な女性は工場勤務に向いている!」
      
      
    また、「モノづくりが好き」な人も工場の仕事に向いています。
      
    工場勤務は、何といっても製品が完成するまでの過程を見られるのが魅力といえます。
      
    モノづくりが好きだったり、興味があったりする人は、やりがいを感じながら仕事を行えるでしょう。
      
    関連記事:「工場勤務でやりがいを感じるのはどんな時?経験者100人の声!」
      
    工場・製造業の求人・仕事探しならジョブコンプラス
      
      

    工場勤務の給与や待遇面について知りたい!

    仕事をするうえで、気になる人も多いのが「給与」です。
      
    工場勤務の給与や待遇面は、どのようになっているのでしょうか。
      
    まず、給与は職種により差はあるものの、高めに設定されているケースも多くみられます。
      
    なかでも、自動車・半導体・通信機器などの製造業は、年収が高い傾向にあります。
      
    待遇については、工場によっては夜勤や残業をすると割増賃金がもらえるなど、満足のいく環境が整っているケースも多いようです。
      
    関連記事:「どのメーカーを選ぶ?自動車工場の気になる給料の相場とは」
      
    関連記事:「未経験でも安心!工場ライン作業の給料の相場とは?」
      
    関連記事:「工場勤務の管理職ってどんな仕事?給料はどれくらい?」
      
    関連記事:「期間工が年間で手にする給与はどれくらい?待遇は?」
      
      

    工場勤務へ転職するときのポイントは?

    工場で長く働くためにも、工場勤務へ転職するときのポイントを押さえておきましょう。
      
      
    まず、転職を希望する会社の情報は事前によく調べておく必要があります。
      
    工場によって、福利厚生やキャリアアップ支援の体制は異なります。
      
    工場ごとの特色を調べ、自分の望み通りの働き方ができるところを選ぶとよいでしょう。
      
      
    次に、自分に合った雇用形態を見極めることも大切です。
      
    工場に勤める場合の雇用形態としては、正社員や派遣社員、契約社員などが挙げられます。
      
    正社員の場合、給与は基本的に月給制で安定的に働ける傾向があります。
      
    派遣社員は、人材派遣会社から出向く形で、主に時給制で働く雇用形態です。
      
    契約社員は企業と期間限定の雇用契約を直接結ぶ形で、基本的に月給制です。
      
    自分にはどの雇用形態が合っているのか、事前に考えておきましょう。
      
      
    最後に、求人サイトを使えば効率的に求人情報を収集できます。
      
    ジョブコンプラスでは工場の仕事を数多く紹介しているので、ぜひ利用してください。
      
      

    工場勤務でよくある質問は?

    新しい仕事を始める際は、何かと不安がつきものです。
      
    あらかじめよくある質問の内容について把握しておくと、安心して仕事を始めやすくなります。
      
    工場勤務をするにあたり、よくある質問には以下のものが挙げられます。
      
      
    まずは、「体力が必要なのか」という質問です。
      
    工場の仕事は長時間立ちっぱなしだったり、力を使ったりすることも多い傾向にあります。
      
    そのため、仕事をするにあたり、ある程度の体力が求められることが多いでしょう。
      
      
    また、「休日はどのようにして決まるのか」という質問も多くみられます。
      
    休日は働く工場の稼働状況によって、それぞれ異なります。
      
    工場の稼働は平日のみなど、きっちりとスケジュールが決まっている場合は、土日祝日が休日になる可能性があるでしょう。
      
    反対に、24時間休みなくフル稼働している工場の場合は、シフト制の休みになるケースが一般的です。
      
    3勤交代制を用いている場合は、3日働いたら1日休むといった生活リズムになるケースが多い傾向にあります。
      
    関連記事:「気になる!工場の仕事休日や年間休日はどのくらい?」
      
    関連記事:「4勤2休のメリットは?工場勤務のススメ」
      
    関連記事:「入社祝い金って何?いつもらえるの?気になる疑問を徹底解説!」
      
    関連記事:「仕事の疑問!工場で働くために知っておきたいこと」
      
      

    工場勤務にはさまざまなメリットがある!特徴を踏まえて仕事を始めよう

    工場勤務はライン作業やピッキング、また生産・工程管理など、さまざまな仕事の種類があります。
      
    自分の得意なことを生かせたり、興味のある分野の仕事を選んだりすることで、やりがいを持って仕事を行えます。
      
    また、工場勤務を検討する際は、向いている人の特徴を確認し、自分と照らし合わせてみるのが重要です。
      
    紹介したポイントをしっかりと頭に入れ、工場勤務の仕事をスタートさせましょう。
      
    関連記事:「工場の座り仕事って例えばどんな仕事?メリット・デメリットとは?」
      
    関連記事:「仕事探しと部屋探しを一度に解決!工場の寮付きの仕事のメリットとは?」
      
    関連記事:「仕事探しのとき知っておきたい!地方勤務のメリットとは?」
      
      

    おすすめ記事

    お仕事探しをされている方へのおすすめ記事を紹介しています。仕事探しで失敗したくない方は必見です。

    合わせて読みたい関連記事

    「働き方ガイド」カテゴリの人気記事ランキング

    ジョブマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスで求人検索!

    運営者

    ジョブマガジン編集部
    ジョブマガジンは、工場のお仕事に携わる方向けの情報メディアです。
    工場で働く前に知っておきたい資格、工場でのお仕事内容はもちろん、採用されるために必要な面接のコツやノウハウ、応募の際の注意点など、求職に役立つ情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

    ジョブコンプラス

    工場・製造業のお仕事いっぱい!

    • 1R寮
    • 期間工
    • 高収入
    • 日払い
      OK

    ジョブコンプラス

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • あなたを採用したい企業からスカウトが届く!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP

    1. ジョブコンプラス工場求人TOP
    2. ジョブマガジン
    3. 工場勤務の特徴とは?仕事内容・向いている人・給与などの情報まとめ