ジョブコンプラスお仕事ガイド 働くなら知りたい!工場のお仕事をご案内

職種・免許ガイド
トラック・運送業界の運転手でキャリアアップしたい!ドライバーにおすすめの資格とは

ドライバーとして運送業界に入ったら、その後はさまざまな資格を取得して内勤や配車マンになるのが一般的なキャリアパスです。出世するためにはどんな資格を持っていると有利なのか、興味があるという人も多いでしょう。
  
そこで今回は、ドライバーとしてのキャリアパスやあらかじめ取っておきたいさまざまな資格について詳しく解説します。
  

トラック・運送業界のキャリアパスはどうなっているの?

運送業界のキャリアパスはドライバーから始まって内勤職となり、ドライバーを管理する配車マンとなった後に所長となるのが一般的なキャリアパスです。
  
とはいうものの、運送業界ではドライバーの数に対して内勤職や配車マン、所長の数が絶対的に少ないことが構造上の問題とされています。
  
「貨物自動車運送事業法」でも運行管理者は1人につきトラック29台までを管理できることから、多くの場合配車マンは1人で20台程度を管理することになります。
  
逆にいえば、ドライバーの中でおよそ20人に1人しか配車マンに出世できないということなのです。
  
そうした狭き門をくぐりぬけるためには、資格を取得して知識とスキルを身につけることが第一の条件となります。
  

まずは運行管理者を目指そう!

ドライバーからキャリアアップしたいのであれば、まずは国家資格である運行管理者を目指しましょう。
  
運行管理者の資格を取得するためには、国土交通大臣指定試験機関の行う運行管理者試験に合格しなければなりません。
  
運行管理者の受験資格は事業用自動車の運行管理に関して1年以上の実務経験を有するか、あるいは国土交通大臣の認定する講習機関で基礎講習を受けることです。
  
試験は日本全国の各地で3月第1日曜と8月第4日曜の2回行われます。
  
合格基準は総得点が満点の60パーセント以上であることと、出題分野ごとに正解が1問以上であることです。
  

スキルアップにおすすめの資格その1・衛生管理者

衛生管理者とは、従業員が健康で衛生的に仕事ができるように職場環境を整え、労働災害を防止する仕事です。
  
50人以上が所属している職場では、どんな職種であっても衛生管理者を選任しなければなりません。
  
衛生管理者はその業務を行うために必要な国家資格なのです。
  
とりわけ運送業では、第一種衛生管理者の有資格者を選任しなければならないと法律で定められています。
  
衛生管理者の試験は全国7か所の安全衛生技術センターで定期的に実施されています。
  
第一種衛生管理者第二種衛生管理者がありますが段階を踏む必要はなく、最初から第一種を受験しても問題ありません。
  

スキルアップにおすすめの資格その2・危険物取扱者

トラックドライバーの中でも慢性的な人材不足にあるといわれているのが化学物質を輸送する運転手です。
  
そのため、ドライバーになりたい人にとっては狙い目の業界だといえるでしょう。
  
しかし、化学物質のドライバーとなるためには危険物取扱者の資格を持っていなければなりません。
  
危険物取扱者とは、消防法上で定められた危険物を取り扱う際に必要となる国家資格です。
  
危険物取扱者には甲種と乙種、丙種があり、甲種であればすべての種類の危険物の取り扱いと立ち会いができます。
  
乙種は危険物の種類別に取得する必要があり、丙種はガソリンや油等のみ取り扱うことができる資格です。
  
試験は各都道府県の消防試験研究センター支部で年に2回から6回行われています。
  
関連記事:「危険物取扱者の「甲種・乙種・丙種」の種類の違いはなに?」
  

スキルアップにおすすめの資格その3・消防設備士

消火器の点検をするために必要な国家資格が消防設備士です。
  
トラックにはさまざまなところに消化器が設置されており、定期的に点検しなければなりません。
  
しかし、その点検ができる消防設備士の資格を持っている人が、社内にほとんどいないという会社が多いのです。
  
そのため、この資格をあらかじめ取っておけばドライバーからのキャリアアップにつながる可能性があるというわけです。
  
消防設備士の資格には甲種と乙種があり、消火器の点検であれば乙種で問題ありません。
  
試験は年に数回行われます。
  
回数や時期は都道府県によって異なるため、受験したいという人はあらかじめ各都道府県の消防試験研究センター支部へ問い合わせてみましょう。
  
関連記事:「消防設備士は工場で働くのに有利!?甲種と乙種の分類や試験内容を紹介」
  

▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
  
資格を取るならどれ!?運送業で役立つ資格まとめ!
  
危険物を取り扱うトラック運転手が持っていると便利な免許・資格とは?
  
免許取得で補助金(助成金)がもらえる!?教育訓練給付金制度の概要
  

ジョブコンプラスDは、トラックドライバー・タクシードライバーをはじめ、
配送ドライバーやバスドライバーなど、運送・物流業界の求人を多数掲載!
大型トラックを運転して資材・食料品・自動車部品等の配送や、
中型トラックでカゴ台車を配送したり決まった店舗にルート配送する仕事など、
運ぶモノや職種を細かく指定することも可能。

また、小型トラックや軽自動車での配達ドライバーとして個人宅へ宅配する仕事もあります。
さっそく自分に合う仕事を探したい!まずは色々と役立つ情報だけを集めておきたい!
仕事探しをさらに充実させるためにジョブコンプラスDをお気軽にご利用ください!

ドライバー・運転手求人の仕事探しならジョブコンプラスD



{{-- --}}

求職に役立つ情報をLINEでGET!

友だち追加

☆関連するタグ

トラック 免許

☆関連記事

運営者

ドライバーマガジン編集部
  • ドライバーマガジン編集部
  • ドライバーマガジンは、トラック、タクシー、バスなどドライバーのお仕事に携わる方向けの情報メディアです。 ドライバーの職種の違いや免許の取得方法、職種別の年収情報など、お仕事を始めるために必要な情報から、タクシードライバーとして稼ぐコツなど、ドライバーのお仕事をしたいと思ったあなたが必要としている情報を届けます!是非ご覧ください!

会員登録

ジョブコンプラス会員なら情報が常時6000件以上!"待っている"だけで希望の求人情報が届きます!

会員限定メール配信中だコン♪「新着のお仕事」や「オススメのお仕事」をメールでゲット!

今すぐ登録する(無料)

オリジナル適性診断