夜勤をこなすには生活リズムが大事!食事や睡眠のポイントは?

夜勤をこなすには生活リズムが大事!食事や睡眠のポイントは?

  • 投稿日:2021/02/22
  • 更新日:2021/02/26

目次

    勤務時間は職種や業務によってさまざまです。

    勤務先によっては夜勤が求められることもあるでしょう。

    工場の仕事もそのひとつです。

    夜勤のタイミングはさまざまですが、しっかり働くためには生活リズムを整えなければなりません。

    そのためには、食事や睡眠のとり方にも工夫が必要です。

    ここでは、夜勤をこなすために知っておきたい食事や睡眠のポイントについて紹介します。

    夜勤にともなう大きな課題!夜勤明けは生活リズムを崩しやすい

    その昔、日の出とともに起きて日没とともに眠るのが基本的な生活スタイルでした。
      
    また、昼間に活動する反動もあり、夜に眠くなるのが自然な形と言えるでしょう。
      
    しかし、現代の生活スタイルは個々によってさまざまです。
      
    日勤だけでなく、夜勤が必要な仕事も少なくないのです。
      

    夜勤をするには、本来なら就寝している時間帯に働かなければなりません。
      
    そして、夜勤明けの疲れもあり、日中を寝て過ごす人も少なくないでしょう。
      
    そのため、次の勤務時間までに疲れが抜けきれずに、重い足取りのままで職場に向かうことにもなるのです。
      
    そうならないためには、シフトに照らし合わせて夜勤明けの過ごし方を決める必要があります。
      
    夜勤を含む交替勤務制度は勤務先によっても異なるので、少しでも早く把握したうえで生活リズムを整えるようにしましょう。
      

    夜勤明けの食事が大事!効果的な食事のとり方とは?

    「衣食住」のひとつである「食事」は、生きていくために大切なものです。
      
    健康な日々を送るためにも、栄養バランスを考えた食事が欠かせません。
      
    そのうえで、夜勤明けならではの注意点があることも知っておきましょう。
      

    夜勤明けの食事は、体の負担にならない食材や調味料を選んだうえで、摂取量を腹八分目以下に抑えることが大事です。
      
    夜勤明けに仮眠をすることで体調管理に役立ちますが、質のよい睡眠を妨げないための配慮も欠かせません。
      
    そのためには、繊維質の少ない野菜を中心としたうえで、消化のよい乳製品や脂質の少ないタンパク質を摂取しましょう。
      
    さらに、体を温めるメニューにすること、飲み物にはカフェインを含まないものを選ぶことも大事です。
      

    夜勤明けは睡眠も大事!生活リズムを崩さない睡眠のとり方とは?

    夜勤明けはずっと寝ていたい人もいるでしょう。
      
    しかし、生活リズムを整えるためには得策ではありません。
      
    夜勤明けの日でも、夜は通常の時間帯に就寝できるように調整することが大事です。
      
    そのためには、夜勤明けに行う「2時間の仮眠」が重要な鍵を握ります。
      
    人間の体には体内時計があり、約1日の周期で睡眠と覚醒リズムを調整しています。
      
    そのときポイントになるのが2時間の睡眠サイクルです。
      
    1サイクルで起きれば浅い眠りのレム睡眠からの覚醒になるため、すっきり目覚めることが可能になります。
      

    スムーズな仮眠のためには、眠りやすい状態に持っていく必要があります。
      
    まず、手っ取り早い方法は、ぬるめのお湯での入浴です。
      
    眠る前は一時的に体温が上がり、その後、体温の低下とともに眠りやすくなります。
      
    夜勤明けの過ごし方はその日によっても異なるため、食事時間や仮眠時間を考慮しながら入浴時間を決めるとよいでしょう。
      
    また、室内でのストレッチやウォーキングなどで軽く体を動かしたり、寝室を暗くしたりして、眠りやすい条件づくりを行うことも大切です。
      

    そのうえで、目覚めるための準備も行いましょう。
      
    そのひとつとして、部屋の4角に同時刻に設定した目覚まし時計を配置する方法があります。
      
    こちらは、目覚まし時計を止めるために布団から出る必要があるので、二度寝を防ぐ効果も期待されます。
      

    夜勤のある職場なら工場勤務がおすすめ!

    夜勤をするメリットとして、通勤ラッシュを避けられたり、窓口での手続きがしやすかったりする点などが注目されています。
      
    また、夜勤にともなう「深夜手当」が受けられるため、日勤のみよりも多くの収入を得ることが可能です。
      
    夜勤が発生する仕事は多岐にわたるため、求人への応募に際しては、どのような勤務体制になるのかしっかり把握しておきましょう。
      
    対人関係を重視するものもあるため、自分の適性を考えなければなりません。
      
    そのようななか、注目されるのが工場勤務への応募です。
      
    特別な資格や技術がなくてもできる仕事が多いことが大きな特徴です。
      
    対外的な付き合いが少ないため、人付き合いが苦手な人には理想の職場と言えるでしょう。
      

    夜勤にともなう課題やメリットを知って工場求人に応募しよう!

    夜勤のある職場で働くためには、夜勤明けの過ごし方が大事なポイントになります。
      
    次の勤務に備えるためにも、食事や睡眠のとり方にも工夫が必要です。
      
    このような課題がありますが、夜勤ならではのメリットも少なくありません。
      
    夜勤の仕事を探すためには、ジョブコンプラスを利用するのがおすすめです。
      
    ジョブコンプラスには「夜勤のみの工場・製造業の求人」もあるので積極的に活用しましょう。
      

      
      
    ▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
      
    関連記事:「工場夜勤で睡眠をうまくとるためのポイント」
      
    関連記事:「就職する前に知っておきたい!工場勤務の夜勤の種類とそれぞれの特徴」
      
    関連記事:「工場勤務・製造業への応募時に重要!志望動機の書き方」
      
      
    ▼お仕事を探したい方はこちら!
      
    >> 夜勤のみの工場求人をチェック
      

    合わせて読みたい関連記事

    「働き方ガイド」カテゴリの人気記事ランキング

    ジョブマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスで求人検索!

    運営者

    ジョブマガジン編集部
    ジョブマガジンは、工場のお仕事に携わる方向けの情報メディアです。
    工場で働く前に知っておきたい資格、工場でのお仕事内容はもちろん、採用されるために必要な面接のコツやノウハウ、応募の際の注意点など、求職に役立つ情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

    ジョブコンプラス

    工場・製造業のお仕事いっぱい!

    • 1R寮
    • 期間工
    • 高収入
    • 日払い
      OK

    ジョブコンプラス

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • あなたを採用したい企業からスカウトが届く!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP

    1. ジョブコンプラス工場求人TOP
    2. ジョブマガジン
    3. 夜勤をこなすには生活リズムが大事!食事や睡眠のポイントは?