半導体は私たちの身近なものに多く使われています。しかし、名前は耳にしても半導体について良くわからないという人が多いかもしれません。

半導体の工場で仕事をする人には、基本的な知識を持つことをおすすめします。

意外な発見があり、仕事内容が新鮮に感じられることでしょう。

仕事に興味を持ちモチベーションを高めるためにも、半導体製造について詳しく紹介します。

これから工場で働く人は、半導体の製造工程を知っておくと良いでしょう。

1 半導体について詳しく教えて!そもそも何?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1-1 半導体とは何か理解しておこう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「半導体」は電気体の性質を持つ、電気を通す「導体」と電気を通さない「絶縁体」の中間の性質がある物質のことです。

また、トランジスタやダイオードなどのディスクリ-ト半導体部品や、トランジスタなどのIC(集積回路)を「半導体」と呼ぶことも多くあります。

半導体はシリコンなどの「元素半導体」という物質を用いて作られています。

19世紀に発見された半導体によって、1940年代にはトランジスタが発明されました。

これにより、それまで真空管を使っていたラジオが小型化され、携帯できるようになったのです。

現在では、半導体技術の進歩で様々な製品の制御が可能になり、システムの効率化や省エネ効果など多くの恩恵をもたらしています。

半導体は私たちの生活を支える重要なものというだけでなく、その進歩は地球環境を良くし未来を豊かにする可能性も期待されています。

HITACHI、解説サイト「半導体の部屋」、半導体とは:http://www.hitachi-hightech.com/jp/products/device/semiconductor/about.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1-2 半導体が使われている身の回りの製品のことを知っておこう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

半導体は身の回りの多くの電化製品や交通、通信といったインフラに多く用いられています。

たとえば、身近なところでは「エアコン」の運転に関する制御機能で快適な室温にすること、自動車の安全性を高める、最先端医療の機器の制御などに使われています。

また、テレビやゲーム機、パソコンやスマートフォンなどにも半導体が利用されています。

半導体はスマートフォンの撮影機能や、画像を保存して見るという複雑なシステムも可能にしているのです。

小型の機器にも関わらず、スマートフォンは殆どが大変複雑で多様な機能を持っています。

半導体は、人間の「脳」のような機能を果たしていると考えるといいでしょう。

近年では、レーザー治療などの医療機器や産業機器の分野にも半導体が使用されています。

また、銀行のATMやインターネットなどの通信、電車の運行などの分野にも半導体が使われています。

自動車に搭載されている安全システムの中でも、特にADAS(先進運転者支援システム)には、今後半導体による制御が多く利用されると見込まれています。

社会の発展のために、これからの半導体技術の進歩に期待が寄せられています。

SONY、半導体とは:http://www.sony-lsi.co.jp/recruit/semiconductor/basic/sd01.html
HITACHI、解説サイト「半導体の部屋」:http://www.hitachi-hightech.com/jp/products/device/semiconductor/life.html

2 半導体製造の前工程と後工程について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2-1 前工程にはどんな工程があるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

半導体チップは、トランジスタや配線を「半導体ウェーハ」(多くはシリコン素材の円盤状の薄い板)に転写して作られ、集積回路と呼ばれます。

半導体の製造工程には、前工程(ウェーハ処理工程)と後工程(組立工程)があります。

前工程では、はじめに「成膜」として配線やトランジスタになる「薄膜層」をシリコンウェーハ上に作ります。

次に、その上に感光材を塗り、フォトリソグラフィー技術でフォトマスク上の回路を転写。

そして、現像されたフォトレジストをマスクにしてエッチングし、薄膜を配線等の形に加工します。

これにより1層分の回路ができるので、下層にトランジスタを形成します。

以上の工程を繰り返すことで、何層もの配線回路層ができます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2-2 後工程では組立や検査が中心になる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

後工程では、組立や試験、検査、マーキングを行います。

組立はウェーハをチップに切断し、不良マークのないチップをリードフレームに固定します。

次に、リードフレームとチップを接合し、セラミックや樹脂パッケージに入れてフレームを切断しリードを作ります。

機能試験としては、温度や電圧などのストレスを加えられます。

その後の検査で、電気的な特性や外観、構造などをチェックして不良品を取り除きます。

最後に、半導体製品表面にレーザーで品名などを印字して後工程が完成します。

一般社団法人日本半導体製造装置協会、半導体製造工程とは:
http://www.seaj.or.jp/semi/proc/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2-3 半導体工場ではどの工程を担当することが多いのか教えて!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

半導体工場では、製造工程の中では主に組立や検査などの工程を担当することが多くあります。

半導体の製造工程では、細かいほこりなどが混入しないようにクリーンルームでの作業になります。

組立にもいろいろな仕事内容がありますが、ラインでの作業は正確に迅速な対応が必要でしょう。

検査の仕事も正確さが大切なので、集中して仕事をすることが求められます。

工場へ入ってから仕事の振り分けが行われることもあるので、よく説明を聞いて仕事内容を理解するように心がけましょう。

3 半導体の仕事にチャレンジ!気になる資格や収入のこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3-1 半導体のお仕事には資格はあるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

半導体の資格には、「半導体製品製造技能士」という国家資格があります。

半導体製品製造技能士は、「集積回路チップ製造作業」と「集積回路組立作業」の2つの職種に分かれています。

集積回路チップ製造作業とはフォトマスクを使ってウェーハを製造する工程で、集積回路組立作業は回路図が転写されたウェーハを製品として組立てるものです。

また、半導体製品製造技能士には1級と2級があり、2年以上実務の経験を積むことで2級を受験することができます。

1級は7年以上実務の経験、または2級に合格してから2年以上の実務経験を積むことで受験できます。

特級受験には1級に合格した後5年以上の経験が必要で、工場の運営者などが受験しています。

試験内容は半導体に関係する学科試験と、実技試験です。

半導体の工場での仕事で経験を重ねてから半導体製品製造技能士の資格を取得することで、キャリアアップを目指すことをおすすめします。

資格を持つことで収入が増えることも期待できるでしょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3-2 半導体チップの製造工の年収や待遇について教えて!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

半導体の工場は東京都内よりも地方にあることが多いので、寮がある求人がほとんどです。

無料で寮を提供する、寮費の補助などの待遇がある工場や、保険を完備していて、中には社員食堂の利用ができる場合も多くあります。

製造工の年収としては約250~400万円くらいで、時給での求人は約1,100円です。

この他に、残業手当や休日手当、夜勤手当が付き、勤務時間は8時間か12時間の交代勤務の工場が多くあります。

ですから、オン・オフの切り替えを上手にすれば、短期間で高収入を得ることが可能な仕事でしょう。

仕事は精密機器を使用する半導体製造という性質から、目に見えないくらいのゴミやほこりのないクリーンな室内作業なので、働く環境としてもおすすめです。

4 半導体のお仕事で活躍するためのまとめ

半導体の工場求人に応募する時には、製造工程や基本的な知識を持つことで働く心構えができるでしょう。

半導体の製造工程には、高価な多くの最新機器が使用されます。

半導体の製造工程での仕事はマニュアル化されていることが多いので、しっかり研修で習得すれば大丈夫ですが、間違えないようにすることが必要です。

半導体は単調な仕事になりやすいので、集中力がなくなると小さなミスをする可能性も考えられます。

ボタンひとつ間違えても、高価な材料が無駄になってしまうので、会社に損害が出てしまいます。

ひとつひとつの作業について確認し、注意することが大切でしょう。

最先端を行く半導体の製造工程に関わる仕事は、身近な電化製品やインフラなど、社会にとって必要不可欠なものを作ることです。

工場での仕事は、社会から求められているやりがいのあるものと自覚して、キャリアを積み重ねることをおすすめします。

▼他の記事をチェックしたい方はこちら!

半導体や電子部品工場で日本のものづくりを支えよう!

半導体は社会の必需品!半導体チップ製造工の年収は?

半導体製造工場で働くならどんな職種があるの?

▼お仕事を探したい方はこちら!

半導体の工場求人をチェック

ジョブコンプラスでは工場・製造業の求人が多数掲載!
検索機能が充実しているため、仕事内容はもちろん、勤務地や給与、勤務時間など様々な方法から希望を絞ることができます。

また、会員限定の「適性診断」が受ければ、自分の性格や能力・仕事に活かせる強みが分かるので、より安心して仕事探しができます。

さっそく自分に合う仕事を探したい!まずは色々と役立つ情報だけを集めておきたい!
仕事探しをさらに充実させるためにジョブコンプラスをお気軽にご利用ください!



{{-- --}}

求職に役立つ情報をLINEでGET!

友だち追加

☆関連するタグ

半導体

会員登録

ジョブコンプラス会員なら情報が常時6000件以上!"待っている"だけで希望の求人情報が届きます!

会員限定メール配信中だコン♪「新着のお仕事」や「オススメのお仕事」をメールでゲット!

今すぐ登録する(無料)

オリジナル適性診断