クレーン運転工の年収ってどれくらい?オペレーター業務など仕事内容から平均年収まで

クレーン運転工の年収ってどれくらい?オペレーター業務など仕事内容から平均年収まで

  • 投稿日:2017/04/27
  • 更新日:2020/02/14

目次

    クレーンはある程度の規模以上の工事をするのであれば必須の重機です。そのため、クレーン運転工の需要はいつの時代も安定しているというのが特徴的です。工事現場で使われている大型のクレーンを操縦できるようになれば、現場での仕事の幅も格段に広くなることでしょう。キャリアアップを目指してクレーンの免許取得を考えている人も多いのではないでしょうか?
      
    ここでは、クレーン運転工の平均年収や年収の推移を取り上げていきます。

    クレーン運転工はどんな仕事をしている?

    クレーン運転工のおもな仕事内容は工事現場や工場内でクレーンの操縦です。ひとくちにクレーン運転工といっても、その種類は様々であり、取得する資格の種類によって操縦できるクレーンの種類も変わってきます。
      
    例えば、5トン以上のすべてのクレーンを操縦することができるクレーン・デリック運転士(限定なし)の資格を持っていれば、工事現場を中心に用いられている移動式クレーンだけでなく、天井クレーンやデリックなどの運転をすることもできます。一般的な工事現場では大きな鉄骨等のつり上げが主な仕事ですが、港などで使われているガントリークレーンの操縦や工場内で大きな荷物の積み下ろしを行うために天井からつりさげられているクレーンの操縦をすることもあります。
      
    また、クレーン運転工はクレーンの操縦だけが仕事ではありません。クレーンのような大きな重機を扱う現場では、常に危険が伴いますので、安全性を考えた作業計画や危険予知活動なども行います。運転技術だけでなく、周りの状況判断や作業を計画的に組み立てていく能力も要求されるのがクレーン運転工です。

    クレーン運転工の平均年収と男女別平均年収

    クレーン運転工の平均年収は、全体で見ると461万円程度です。これは日本の平均年収である300万円台後半から400万円台前半を上回る額であり、工事現場でも好待遇に分類される仕事といえます。男性の平均年収はおよそ461万円であり、一方女性の平均年収は449万円となっています。男女間での年収の開きは性別によって待遇に差があるということではなく、あくまでも労働時間や勤続年数に原因があります。
      
    女性は結婚や出産で仕事を辞める人も多く、男性の平均年齢である45歳を大きく下回る34歳が女性クレーン運転工の平均年齢になっています。このため、昇給していく前に辞めていってしまう人が多いことから、必然的に女性の方が低めの年収になっています。

    年収は上昇傾向?それとも下降傾向?

    クレーン運転工の年収の推移は2015年から過去7年間のデータを基に見てみると、460万円前後で安定的に推移しているのが分かります。月収やボーナスに分けて推移を見てみても、ほぼ横ばいで、ボーナスが高くなった年は基本給が下がり、基本給が上がった年にはボーナスが減少する傾向にあるようです。年収の推移を男女別で見てみても、男性に関してはほぼ横ばいで推移しているといっていいでしょう。
      
    一方、女性に関しては平均年収は高くなっており、2009年以前の200万円台と比較すると近年は大幅に年収がアップしているということが分かります。これには、女性の平均勤続年数が伸びたことが大きな要因です。昔は女性でクレーン運転工というと年配の方が多かったのですが、現代は若い人材も多く、勤続年数が長くなっているのです。

    年収を決める要因は会社の規模や地域性にもある

    クレーン運転工の年収について見てきましたが、年収は働いている会社の規模や地域によっても大幅に変化します。企業規模に関していえば、当然大きな会社の方が年収は高めで、男性であれば1000人以上の社員を抱えるような大きな企業の場合には500万円を超える年収を獲得している人も珍しくありません。
      
    労働時間も大手企業の方が短い傾向にあるため、このデータからも大きな会社の方がより好待遇であるということが分かります。また、地域に関しては、地方よりも首都圏の方が年収は高めです。これはそもそも求人の数が違うという点も大きいですが、なによりも仕事の多さが違います。地方でも開発が行われている地域では工事の需要は高い傾向です。
      
    ビルの建て替えや大規模工事が年間を通して行われている首都圏の方が必然的に年収は高めになるようです。これらのことから、クレーン運転工としてキャリアアップを目指していくのであれば、首都圏の大きな会社への就職を目指すといいでしょう。

      
      
    ▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
      
    クレーン運転工の年収ってどれくらい?基本的な仕事内容から平均年収まで
      
    クレーン運転士の資格はどうやって取れば良いの?
      
    玉掛け・クレーンの工場求人の業種とやりがいについて
      
      
    ▼お仕事を探したい方はこちら!
      
    玉掛け・クレーンの工場求人をチェック
      
    要クレーン・玉掛の工場求人をチェック

    合わせて読みたい関連記事

    ジョブマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスで求人検索!

    運営者

    ジョブマガジン編集部
    ジョブマガジンは、工場のお仕事に携わる方向けの情報メディアです。
    工場で働く前に知っておきたい資格、工場でのお仕事内容はもちろん、採用されるために必要な面接のコツやノウハウ、応募の際の注意点など、求職に役立つ情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

    ジョブコンプラス

    工場・製造業のお仕事いっぱい!

    • 1R寮
    • 期間工
    • 高収入
    • 日払い
      OK

    ジョブコンプラス

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • 入力なしでカンタンに応募ができる!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    キャンペーン

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP

    1. ジョブコンプラス工場求人TOP
    2. ジョブマガジン
    3. クレーン運転工の年収ってどれくらい?オペレーター業務など仕事内容から平均年収まで