工場勤務でも昇給がある!その方法は?

工場勤務でも昇給がある!その方法は?

  • 投稿日:2017/06/28
  • 更新日:2020/08/13

目次

    工場の仕事には技術職、組み立てライン工、補助作業員などのさまざまな仕事の種類があります。やはり長年の経験が必要になる専門的な職業に就いている人のほうが給料は高くなる傾向があります。また、工場勤務をしている人の話を聞くと、「ほとんど昇給がない」と話す人もいます。
      
    一方で、アルバイトから始めて、大きく昇給して正社員になれたという人もいます。同じ仕事をするのでも、長く働いているほど給料がアップしていったほうが、仕事にやりがいが持てるものです。ここでは、工場勤務で昇給をする方法について紹介します。

    工場勤務で昇給するタイミング

    工場勤務でも、長く働いていると年々昇給していきます。基本的には1年ごとに昇給があります。しかし、仕事によっては、3カ月ごと、もしくは6カ月ごとになっているケースもあります。
      
    例えば、自動車工場の期間工の場合、3カ月もしくは6カ月ごとの契約更新となっていますが、契約が更新されるごとに給料がアップします。どのくらいアップするのかはメーカーによって異なりますが、だいたい日給で300円~500円ほどアップすることが多いといわれています。
      
    2年、3年と契約が更新されていると、最初と比べて日給が2000円以上もアップしているという人もいます。期間工の仕事では満了金というボーナスのようなものももらえますが、満了金の金額も契約が更新されるごとに大きくアップしていきます。

    理想的な昇級とは?

    派遣や契約社員の人は、契約期間中に昇級があることは稀であると考えておきましょう。
      
    6カ月という契約期間があったとしたら、その6カ月の期間は決められた条件で働くという約束をしています。お互いの同意があれば契約内容を変更して給料をアップさせることもできますが、企業がそのような交渉に応じることは基本的にはありません。
      
    がんばって働いている人は、契約が更新されるタイミングで、より良い条件の契約が結べたり、正社員にスカウトされたりすることもあります。
      
    派遣や契約社員の人にとっては、契約が更新されるごとに給料が上がっていき、最後には正社員になれるというのが一番理想的なルートとなるでしょう。正社員になれば定年までその会社で働き続けられることが期待できますし、福利厚生などの恩恵も受けられるようになります。

      
    工場の派遣で働く場合の月収や年収はいくら?年収は増加率は?
      

    アルバイトでも昇給がある?

    正社員の人は基本的に毎年給料がアップしていきますが、アルバイトの人はずっと給料が変わらないというイメージを持っている人も多いかもしれません。実は、アルバイトや派遣社員でも昇給をしている人はいます。
      
    アルバイトの場合、1カ月~6カ月の短期で契約を結んでいる人が多いでしょう。昇給があるとしたら、契約の期間が終わって、その契約が更新されるタイミングです。そのときに、企業にとって「辞めてもらっては困る」ような人材になっていれば、良い条件で契約を結べる可能性が高くなります。
      
    工場勤務では健康で元気がある人が求められていますが、長く健康な状態をキープしながら毎日元気に働けるという人はなかなかいません。健康管理に気をつけて、いつも元気に働くということを意識していれば、アルバイトでも昇給して、さらに正社員にスカウトされる可能性が上がります。

      
    交渉で時給をアップできる?工場で高時給を勝ち取るための方策とは
      

    正社員登用のルールは企業によって異なる

    工場勤務で働いている多くの人が、昇給と同時に狙っているのが、正社員になるということです。正社員になったら、比較的安定して昇給していくことができるうえ、将来は現場主任、係長、課長などの役職につける可能性も出てきます。
      
    役職についたら手当てがつくので、平社員で働いていたときに比べて給料は大きくアップする傾向があります。期間工の人などは年収400万円台を稼いでいる人もたくさんいますが、40代、50代で年収500万円を突破するためには、正社員になっておく必要があるでしょう。
      
    正社員登用のルールはメーカーによって異なっています。1年くらいで見込みのありそうな若者を正社員にスカウトする企業もあれば、2年以上働いている人に平等に正社員になるための試験を受ける権利を与えるというメーカーもあります。正社員になれるかどうかは重要なので、正社員登用制度の仕組みについてはあらかじめ調べておきましょう。過去にどのくらいの人を正社員に登用してきたかということを公表しているメーカーは信頼があります。
      
    工場勤務でも長く働いていると昇給がある可能性は高いです。そのためには能力を認められる必要があるので、普段から健康管理に気を使い、同じ職場の人から認められ、頼りになる存在になっておくということが重要になるでしょう。

      
      
    ▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
      
    目指せ正社員!派遣のキャリアアップに必要なスキルとは?
      
    資格があればさらに収入アップ!工場での電気・通信に関する仕事!
      
    工場でキャリアを磨く!キャリアアップのための資格とは
      
      
    ▼お仕事を探したい方はこちら!
      
    時給1,000円以上の工場求人をチェック
      
    日給1万円以上の工場求人をチェック

    合わせて読みたい関連記事

    「働き方ガイド」カテゴリの人気記事ランキング

    ジョブマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスで求人検索!

    運営者

    ジョブマガジン編集部
    ジョブマガジンは、工場のお仕事に携わる方向けの情報メディアです。
    工場で働く前に知っておきたい資格、工場でのお仕事内容はもちろん、採用されるために必要な面接のコツやノウハウ、応募の際の注意点など、求職に役立つ情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

    ジョブコンプラス

    工場・製造業のお仕事いっぱい!

    • 1R寮
    • 期間工
    • 高収入
    • 日払い
      OK

    ジョブコンプラス

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • 入力なしでカンタンに応募ができる!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP

    1. ジョブコンプラス工場求人TOP
    2. ジョブマガジン
    3. 工場勤務でも昇給がある!その方法は?