日本に古くから伝わる加工法である鍛造(たんぞう)は近年でも日本の製造業に活かされている加工法で、多くの人々が鍛造に関わる仕事をしています。大昔は刀や農具、鉄砲などを生産するために行われていた鍛造は、長い年月を経て機械の導入などにより格段の進化を遂げました。その進化した姿のひとつが、機械を操作して行う加工法である「金属プレス工」です。
  
日本の産業を支える金属プレス工の業務内容、そしてそれに関わる人々の年収について紹介します。

海外からも発注が来る!金属プレス工が生産する製品

金属プレス工は、文字通り金属などの材料をプレス(製造業の用語で圧縮作業の意味)して材料を変形させて製品をつくります。使用する材料は鋼板をメインに繊維、紙、プラスチックなど多岐にわたります。そしてプレス機械にさまざまなタイプの金型を取り付けることによって、材料をいろいろな形に生成することができます。
  
金属プレス工が生産する製品は、小さな金具、腕時計やカメラの部品などの小さなものから、自動車のボディなどの大きなものなどさまざまです。そしてメダルや紙幣に模様を刻印する作業も金属プレス工で行うことが可能です。
  
機械による作業なので、操作さえ間違えなければ設計書通りに指定された製品を正確に、そして大量に生産することができます。金属プレス工がつくる高品質の製品は海外からも注文が来るほどで、金属プレス工は日本だけではなく世界中から信頼されている工法です。

男女ともに安定した収入!金属プレス工の男女別年収の比較

金属プレス工に勤務している男性、女性の年収は一体いくらなのでしょうか。
  
「賃金構造基本統計調査」をもとに出された金属プレス工の平均年収は2015年度の場合、男女合わせての平均年収は423.7万円で、男性の平均年収は432.6万円、女性の平均年収は303.7万円というデータが出ています。全国を対象とした一般のサラリーマンと比較してみると2015年度のサラリーマンの男女合わせての平均年収が420.4万円、男性の平均年収は520.5万円、女性の平均年収は276万円という数字が出ています。
  
金属プレス工の平均年収は男女合わせた全体の場合は、世間一般のサラリーマンと大差がないですが、男性のみの年収を見てみると金属プレス工は一般より若干低いという数字が出ています。それに反し女性のプレス工は一般より上回っているという結果です。
  
しかしあくまで平均値なので、職場の経験、資格の所有などにより金属プレス工は一般の年収の平均値の年収も狙える職種であり、何より職務態度によっては女性も高収入を得られるというのが、金属プレス工の特徴と言えるでしょう。

ここ数年で右肩上がり!金属プレス工の年収の推移を見る

ここ7年ほどの金属プレス工の年収の推移のデータをいくつか紹介します。
2009年は前年後半に襲ったリーマンショックの影響で、2011年は東日本大震災の影響によりこの2年だけは2009年は平均年収が378.7万円、2011年は365万円と下がる結果が出ています。
  
2009年のリーマンショックは、金属プレス工に限らず全国の製造業である工場勤務などの職種はダメージを受け、金属プレス工の業績は落ちる結果となりました。
  
しかし2011年の大震災を経てから数年は常に右肩上がりで2012年はついに平均年収が400万円台に到達しました。そして2015年はここ7年で最高平均年収の423.7万という数字が出ました。
  
いかにこの業界が右肩上がりで需要があるかがわかる数字です。

女性でも活躍できる職場は良い環境である証拠!

金属プレス工は、ここ数年の年収の推移を見ればわかる通り、製造業の中でも景気の良い職種と言えるでしょう。日本だけでなく世界にも通用する高品質な製品を、さらに大量生産できることが金属プレス工の特徴です。
  
そして金属プレス工は、女性の平均年収が一般より上回っていることも大きな特徴です。女性が努力次第で高収入を得ることができるということは、職場環境が非常にすぐれている証拠です。工場などで働く製造業なので体力が必要でもある仕事ですが、やる気があれば高収入を目指すことができます。
  
また、金属プレス工は機械を使用するのに特別な資格を所有する必要がないというメリットがあります。特別な勉強をすることなく誰でもなれるのが金属プレス工なのです。もちろん仕事を覚えるのは簡単ではありませんが、やる気と体力があれば高収入も夢ではない仕事といえます。日本だけでなく世界中で使用されている部品を日々生産するための、仕事の意欲を常に持ち日々職場に向かうことが高収入への近道となるでしょう。

  
  
▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
  
鋳造・鍛造の技術が生かされる業種とは
  
プレス金型取替作業者で持っておきたい資格について
  
日本が誇る技術!プレス加工工場の仕事内容とは
  
  
▼お仕事を探したい方はこちら!
  
鋳造・鍛造の工場求人をチェック
  
金型設計の工場求人をチェック

ジョブコンプラスでは月収35万円以上や時給1,600円以上など収入・高時給の求人が6,000件以上掲載!
入社祝い金30万円や勤務期間に応じたミニボーナスの支給などの特典が付くことも。

未経験でも年収400万円以上などしっかり稼げる仕事も満載!
将来を考えてしっかり貯金したい方や、大好きな趣味にもっとお金を使ってプライベートを充実させたい方などに
オススメの高収入・高時給の求人特集を今すぐチェックしよう!