本当は毎月の生活に追われるために働きたいわけではないのに、なんて思ったことありませんか?

・お金は趣味に使いたいのに、全然手元に残らない。
  
・将来叶える夢のためにしっかり貯金を作りたいのに、生活費が高すぎる。
  
・借りたお金を返すために、無駄なお金を使いたくない。
  
・家族に少しでも金銭面で楽をさせてあげたい。
  
  
などなど、使うべきお金ってたくさんありますよね。
  
もし年間150万円も貯めることができれば、今の生活は劇的に変わると思いませんか?
  
本記事ではどうすればお金を貯めることができるのか、お金が貯まる工場勤務の秘訣を紹介していきます。
  

年間150万円以上無理なく貯めるために必要な3つのポイント


  

年間150万円も貯められる仕事だと聞けば、警戒心を抱く方もいらっしゃいます。
  
当然ですよね。
  
しかし、警戒するような仕事ではなく、ごく健全にできる方法だと説明させてください。
  
人が生きていく上で、お金が掛かることの大多数は生活費なのですから、目を向けるべきは生活費です。
  
家賃は給与の3割といわれていますし、食費に光熱費など結構な金額になってしまいます。
  
上記を踏まえ、お金を年間150万円以上無理せずに貯める3つのポイントをみていきましょう。
  
  
1、寮などに住み込みで働ける
  
2、社員食堂などの食事補助がある
  
3、給与とは別の支給金が貰える
  
  
上記の条件を満たす求人を探せれば、無理なく年間150万円貯金することは決して難しいことではないのです。
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
寮などに住み込みで働くとお金が貯められる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  

まずは月給30万円の方を例に、家賃の負担をみていきましょう。
  
家賃は月給の3割ですので、最大で9万円程度が相場になります。
  
年間にすると9×12で108万円。
  
これが月給30万円の方が払っている家賃額です。
  
108万円も払っていてはお金なんて貯められないし、毎月節約しなきゃやってられないですよね。
  
でも、この108万円が丸々浮くまたは一部補助されるとすればどうでしょうか。
  
それだけですごく大きなアドバンテージになりますね。
  
実は、工場の求人には寮を完備している募集が数多くあります。
  
さらに家電一式も揃っている部屋も多く、引っ越しのお金もかからないし、引っ越し代補助なんてことも珍しくありません。
  
今あなたは毎月いくら家賃を払っていますか?
  
その高い家賃を丸々貯金するだけで、年間108万円貯金できちゃいますね。
  
元々支払っていたお金だから、無理なく貯金に回せてしまいます。
  
寮完備の求人、どんなものがあるのか一度覗いてみてください。
  
>>寮完備の求人を見てみる
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食事補助があるとお金が貯められる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  

  

毎日地味にお金を使うのって食事ですよね。
  
仕事の間、お昼に外食してしまえば一食平均700円くらいが相場です。
  
さらに一人暮らしなら夜も外で食べると一日2,000円使ってしまうなんてことも。
  
男性の一人暮らしの食費は月45,000円程度といわれています。
  
年間にすると45,000×12で54万円。
  
チリも積もればですが、食費ってかなり高いです。
  
【参考:総務省統計局「単身世帯の家計収支(2018年1~3月期)」】
  
食事補助のある工場、実はかなりたくさんあって、ある調査によると食事補助が福利厚生の中で一番求められているなんてデータがあります。
  
従業員の関心が高い食事を毎日無料または安く提供し、リフレッシュしながら働ける環境が効率的だと考えています。
  
外食すると混在に並んだり、栄養が偏ったりしてしまいますものね。
  
企業の思惑はどうあれ、食事補助で(無料の場合)年間54万円も節約できる食事補助はWin-Winの福利厚生です。
  
求人を探す際には、積極的に狙っていきたいですね。
  
>>食事補助がある求人を探す
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
給与とは別に支給金が貰えるからお金が貯められる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  

毎年、夏と冬に世間ではボーナス支給額がいくらだとニュースで見ますよね。
  
でもボーナスが出る会社って、実は全体の約7割程度なんです。
  
特に30名以下の企業でボーナスの支給がない傾向が強いとのこと。
  
【参考:「毎月勤労統計調査ー厚生労働省」(2017年調査「夏季賞与」・「年末賞与」より)】
  
毎月の給与だと生活はできるものの、貯金額はあまり増えませんよね。
  
かといって、規模の大きな企業に転職するのもハードルが高いですし、ボーナスなんて他人事のような出来事なんて考えていませんか。
  
実は工場勤務の仕事では、入社時や契約更新(満了)時に支給金が貰えることがあります。
  
これは特別なことではなく、結構な企業が取り入れている制度なんです。
  
金額は入社時に10~30万円、契約更新(満了)に10〜50万円程度のお金が支給される企業が多いんです。
  
これはボーナスとほぼ同様の制度ですよね。
  
入社時と契約更新(満了)時に、合わせて20〜80万円ほどの支給金が期待できます。
  
工場の仕事は半年〜1年の契約が多いので年2回、本当にボーナスのような制度です。
  
ただし、企業のボーナスは半年〜一年以上勤めないと貰えない場合が多いのに対し、工場では即時支給されることが一般的です。
  
ですので、すぐにお金が必要な方にもおすすめできる制度となっています。
  
>>支給金が貰える求人を探す

3つのポイントを満たす求人募集は簡単に見つけられるの?


  

先ほどの3つの条件を満たすことができれば、月収30万円だったとしても「家賃」「食費」が軽減されて、「賞与」がプラスされます。
  
合わせると150万円どころか、200万円以上貯金することができますね。
  
例えですが、同じ月給30万円の仕事があったとしても、家賃や食費がかからないわけですから手元に残るお金は雲泥の差です。
  
しかしここまで好条件の求人なんて本当にあるのでしょうか?
あったとしても、稀に出るくらいで応募倍率も大変なことになっている、なんて思いますよね。
  
この3つを満たす求人、実は工場なら珍しくないんです。
  
就業場所も東京はもちろん全国各地にありますので、地方で今の給与が安いなんて方にもぜひ見ていただきたいのが工場の求人です。
  
本当に簡単に見つけられますので、1度見るだけでも内容確認してみてください。
  
  

まとめ

給与を増やすのはハードルが高いかもしれませんが、支出を減らすことは工場の仕事であれば簡単にできるのです。
  
年間150万円貯金できる仕事、ジョブコンプラスなら特殊ページがありますので、本当にすぐ見つけられます。
  
がっつりお金が貯まる工場の仕事、期待して探してみてください。
  

  

ジョブコンプラスでは寮付き・住み込みの求人が約1万件以上掲載!
寮費無料や水光熱費の補助などのサポートがある職場や、完全個室の1Rの部屋に、家族も一緒に住める広さの寮。

また、家具家電付きやWi-Fi無料でインターネットし放題、寮と職場までの送迎サービス付きなど様々な特典も充実しています。

仕事だけでなく、住む場所や周辺の環境にもこだわりたい!今よりも快適な場所へすぐに住みたい!
そんな方にオススメの寮付き・住み込みの求人を今すぐチェックしよう!