自動車メーカーが自動車の製造に関係する溶接、塗装、組立、板金、プレス、検査の職種に対して直接雇用するのが期間工です。期間工と言われるように期間に定めがあることが特徴です。働き手からすれば期間の定めがある中で短期に高収入を稼ぎたいニーズがある方にはうってつけのお仕事かも知れません。
 
それでは、2016年7月時点で工場系求人サイト「ジョブコンプラス」に掲載中の各メーカーの月収例を確認してみます。季節や求人動向、生産台数などによって条件は都度変更していきます。あくまでも参考にしてください。

各メーカーの月収例

・三菱自動車工業
募集要項は稼働日数21日、残業31.5時間、休日出勤2日、手当を含み月収例31万です。待遇として、入社祝い金が15万円から30万円。満期慰労金が15万から18万円。
 
・豊田自動織機
募集要項は昼勤11日、夜勤10日×日給9,400円+残業20時間、交替手当を含み月収例28.8万円です。待遇として、入社初月は入社祝い金10万円、赴任手当3万円、食事手当があり月収例43.8万円。
 
・トヨタ自動車
募集要項は連続2交替制勤務、稼働日数21日、残業20時間、深夜手当32.5時間、時間外手当77.42時間を含み月収例27.3~29.5万円。待遇として、特別手当10万円、赴任手当2万円などがあります。
 
・アイシン・エィ・ダブリュ
募集要項は稼働日数21日、残業25時間、深夜稼働日数10日あると月収例30.3万円以上可とあります。待遇として、生産協力金支給(勤務数×1万円)があり、作業着、安全靴、帽子、メガネが無償で貸与されます。
 
・富士重工業
募集要項は稼働日数20日(日給9,000~9,600円)、残業20時間、皆勤・交代・慰労金他諸手当含み平均月収例32.1~33.8万円です。待遇として、赴任手当2万円、皆勤手当3万円、夏季手当3万円などがあります。
 
・愛知製鋼
募集要項は稼働日数20日(日給9,400円 2交替)、残業30時間、深夜手当や皆勤手当など含み月収例28.1万円です。待遇として、期間満了慰労金24万円/6ヶ月毎、赴任手当3万円(初回のみ)、皆勤手当1万円/月などがあります。
 
・トヨタ自動車九州
募集要項は稼働日数21日(日給8,500円)、交替勤務手当2.2万円、時間外勤務手当3.6万円、深夜勤務手当1.3万円を含み月収例25万円(生産状況により変動あり)です。待遇として、超過勤務手当て、満了報奨金(更新時)最大6万円などがあります。
 
・マツダ
募集要項は稼働日数21日(日給8,000円)、残業25時間(3.6万円)、休出(1.2万/回)、深夜手当(3.9/回)、皆勤手当、食事補助手当(1.5万円)を含み月収例29.1万円です。待遇として、社会保険完備、特別手当3万円、慰労金12万円などがあります。
 
・日野自動車
募集要項は稼働日数60日で月収例28.3万円×3ヶ月です。待遇として、初回特別延長奨励金10万円、早期赴任手当10万円があり、3ヶ月の収入例105.2万円可となります。

稼げる以外のメリット

期間工のお仕事で稼げる以外のメリットはなんでしょう?メーカーによってまちまちですが待遇に下記のようなものがあります。生活費にお金はかかるものですが無料となれば、仕事、生活する上でより充実して活動できます。遠方から引越の際も生活備品を用意しなくても良いというは最大のメリットです。

期間工の待遇例

寮では寮完備・寮費無料・個室寮・光熱費無料。寮備品では冷暖房完備・テレビ無料貸出・冷蔵庫無料貸出・寝具無料貸出・洗濯機無料貸出。食事関連ですと食事補助、食堂完備。その他になると送迎あり・マイカー持ち込み可・各種社会保険完備・正社員登用あり・帰任寮費支給・長期連休帰省旅費支給があります。

まとめ

・生産の繁忙によって残業、休日出勤が増減して収入が変わる。
・待遇はメーカーによってまちまちだが、手取りが増える施策が提示されている。
・引越で生活備品を用意するものは最小限で済むようである。
 
全国の工場・製造業求人を探す
「期間工」のお仕事探しなら「大手メーカー期間工特集へ」