ルート配送はきつい仕事なの?実情と働きやすくするポイントを紹介

ルート配送はきつい仕事なの?実情と働きやすくするポイントを紹介

  • 投稿日:2019/07/29
  • 更新日:2020/04/07

目次

    「ルート配送はきつい」という印象を持っていないでしょうか。そんなうわさを耳にすると、良さそうな求人を見かけても応募をためらってしまいますよね。
    しかし、適切なスタンスで仕事に取り組めば、過剰な負担は避けられるので心配はいりません。
      
    そこで、今回はルート配送がきついといわれやすい点を紹介し、そう感じないようにするポイントも紹介します。
      

    車両への荷物の積み込みが大変?

    車両の運転以外にも、それに付随する作業として荷物の積み込みも行うのが一般的です。
      
    倉庫の担当者などがフォークリフトを使って積んでくれるところもありますが、多くの場合はドライバーが手作業によって自分で行うことになります。
      
    重い荷物を扱うときは腕力が必要なので、何度も積み込んでいるうちに疲れてしまう人もいるでしょう。
      
    しかし、荷物を持ち上げる回数は自分の工夫次第で減らせるので、必ずしも大変というわけではありません。
      
    まずは、配送ルートを確認して配達する荷物の順番をしっかりチェックしましょう。
      
    それと逆の順番で積んでおけば、配送先で関係のない荷物を下ろす必要がなくなり、積み込み直すために持ち上げる作業が必要なくなります。
      

    1人で担当するので体力が必要?

    ルート配送の仕事は、基本的に1人で行うことになります。
      
    運転や荷物の出し入れなどを自分だけで行う必要があり、配送先の数や荷物の量によっては予想以上に体力を消耗する場合もあるでしょう。
      
    運動不足の人などがその実情を知ると、自分にはきついと思い込んでしまうことがあります。
      
    もちろん、体力がある人のほうが有利ですが、休日にしっかりとリフレッシュする習慣をつければ、そうでない人でも働きやすくなります。
      
    ルート配送は、配送する日が決まっているので休日を固定して計画的に休むことが可能な仕事です。
      
    疲労を勤務日に持ち越すような過ごし方は避け、普段から食事と睡眠をしっかり取るように心がければ、体力に自信がなくても十分やっていける仕事でしょう。
      
     width=
      

    ルートを回りきるから残業が多い?

    残業の多さをデメリットとして挙げる人も見受けられます。
      
    ルート配送は、1日に回る仕入先が明確に指定されており、こちらの都合で翌日以降に配達を持ち越すわけにはいきません。
      
    そのため、交通事情などによって想定外の遅れが生じると、やむをえず残業をしなければならないケースもあります。
      
    とはいえ、残業を前提としたスケジュールにはなっていないので、頻繁に残業となっているなら働き方に問題のある可能性が高いです。
      
    出発前に交通事情をチェックして渋滞が予想される道路を避けるなど、事前の工夫によって定時内に終わらせることは難しくありません。
      
    そのため、残業が少ないことをルート配送のメリットとして挙げる人がいるのも事実です。
      
    関連記事:「トラック運転手必見!ルート配送ドライバーの1日の労働時間とは」
      

    配送先を目指して時間に追われっぱなし?

    荷物の到着が遅れると困ってしまう顧客もいるので、常に時間を気にしながら仕事をする必要があります。
      
    一つの配送先に迅速に届けられたらからといって安心せず、次の配送先にもすみやかに向かわなければなりません。
      
    そのため、働き始めて間もないころは、時間に追われっぱなしの仕事という感想を持つ人もいます。
      
    しかし、ルート配送は配送先の数や場所が決まっているので、短時間で移動できる道順を確立してしまえば、余裕を持って回れるようになることが多い傾向です。
      
      
    慣れてくると、運転や荷物の出し入れをスムーズに行えるようになり、予定より早く完了できる日が増えていくでしょう。
      
    それにつれて、時間に追われているような感覚はなくなっていきます。
      
    関連記事:「トラック運転手の疑問!ルート配送ドライバーにノルマ件数?」
      

    誤った先入観を持たず適切な働き方をチェック!

    「ルート配送はきつい」という話を聞いても、鵜呑みにして先入観を持つのは良くありません。
      
    働き方によっては負担が大きいと感じるケースもありますが、自分の工夫や心がけにより、無理をせずに仕事を続けられる状態にできるからです。
      
    きついといわれやすい点を把握したうえで、どのように働くのが適切なのかチェックしておきましょう。
      

      
    ▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
      
    コンビニやスーパーのルート配送ドライバーの給料は?運転手の仕事を探す際の注意点は?
      
    コンビニルート配送ドライバーの仕事とは?運転手として採用されるために重要な志望動機のポイント
      
    運転免許があれば未経験者も歓迎!食料品のルート配送ドライバーの仕事と注意点を紹介
      
      
    ▼お仕事を探したい方はこちら!
      
    ルート配送のドライバー求人をチェック

    合わせて読みたい関連記事

    「仕事FAQ」カテゴリの人気記事ランキング

    ドライバーマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスDで求人検索!

    運営者

    ドライバーマガジン編集部
    ドライバーマガジンは、トラック、タクシー、バスなどドライバーのお仕事に携わる方向けの情報メディアです。 ドライバーの職種の違いや免許の取得方法、職種別の年収情報など、お仕事を始めるために必要な情報から、タクシードライバーとして稼ぐコツなど、ドライバーのお仕事をしたいと思ったあなたが必要としている情報を届けます!是非ご覧ください!

    ジョブコンプラスD

    ドライバー・運転手のお仕事いっぱい!

    • 正社員
    • 未経験
      OK
    • 高収入

    ジョブコンプラスD

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • 入力なしでカンタンに応募ができる!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    キャンペーン

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP