ジョブコンプラスお仕事ガイド 働くなら知りたい!工場のお仕事をご案内

ドライバー業界情報
トラックのPTO(パワーテイクオフ)とは?気になる仕組みを解説します

トラックは、用途によってさまざまな性能を持っています。例えば、ダンプカーが積み荷を降ろすために荷台を傾けたり、ミキサー車がセメントを固まらないようにドラム部分を回転させたりするのも、トラックが持つ性能の代表例です。
  
身近なところでは、多くのゴミ収集車が自動でゴミを圧縮するといった働きもあります。
  
ところで、トラックはどのようにしてこれらの動作を行っているのでしょうか。
  
その仕組みを解説します。
  

PTO(パワーテイクオフ)とは

PTO(パワーテイクオフ)は、トラックが活躍するために欠かせない機能のひとつです。
  
PTOは、主にダンプカーやミキサー車などの作業車に搭載されています。
  
トラックが荷台を傾ける、ドラム部分を回転させるなどの動作を行うには、パワーとなる動力源が必要です。
  
PTOは、そのためのパワーをエンジンから取り出してくれる装置なのです。
  
通常、エンジンは走るために必要なパーツですが、PTOを通してエンジンの力を利用することで、電気がなくてもトラックに走る以外の動作をさせることが可能です。
  
PTOが使われている車には、ほかにもクレーン車や消防車などの高所作業車、身近なところではトラクターやゴミ収集車などが挙げられます。
  

PTO(パワーテイクオフ)の仕組みとは

PTO(パワーテイクオフ)は、エンジンの回転を「油圧」に変えることで力を生み出しています。
  
油圧とは、油圧作動油という液体をエネルギーの伝達媒体として利用する仕組みです。
  
油圧には、小さな動力で大きなものを動かせるという優れたメリットがあります。
  
スイッチを入れてから動作に移るまでが素早く、力の調整もしやすいために運用しやすく、さまざまな作業車に利用されているのです。
  
  
PTOの起動方法には、スイッチ式とレバー式があります。
  
レバー式で起動させるPTOには、操作時にクラッチ操作を必要とするタイプもあります。
  
また、PTOがエンジンのエネルギーを油圧に変える際には、「PTOシャフト」というパーツが必要になります。
  
PTOシャフトは負荷がかかりやすく、劣化によってPTOの役割を鈍らせてしまうため、日常的な点検や定期的なメンテナンスが必要なパーツです。
  
PTOシャフトは重量があるため、部品に指を挟んだり落としたりしないよう、メンテナンス時の取り扱いには十分な注意が必要です。
  

PTO(パワーテイクオフ)の種類

PTO(パワーテイクオフ)には、大きくわけて3つの種類があります。
  
1つ目は、「トランスミッションPTO」です。
  
名前の通り、PTOがトランスミッションの横に取り付けられたタイプです。
  
このタイプは車両が停車している間のみPTOが起動できるため、主にクレーン車や高所作業車に搭載されています。
  
2つ目は、「フライホイールPTO」です。
  
PTOがエンジンに直接取り付けられたタイプで、停車時でも走行時でもPTOを起動することが可能です。
  
主に、走行中もドラムを回転させる必要があるミキサー車に用いられています。
  
停車時・走行時に関わらず温度調整が必要な冷蔵・冷凍車にも、フライホイールPTOが使われているケースがあります。
  
3つ目は、「フルパワーPTO」です。
  
別名を中挾みPTOとも呼ばれ、エンジンとトランスミッションの間にPTOが取り付けられたタイプです。
  
フルパワーPTOは、停車時であればエンジンの動力を100%取り出せる仕組みになっています。
  
そのため、ダンプカーやバキュームカー、消防車など、特に大きな動力を必要とする車両に搭載されています。
  
身近にあふれている作業車は、3つのうち用途に合ったPTOを搭載することで、効率的で快適な作業を実現しているのです。
  

トラック運転手として働くならトラックの仕組みを知っておこう

当たり前のように生活に馴染んでいるダンプカーやミキサー車などの作業車ですが、活躍の裏にはPTO(パワーテイクオフ)の存在があることがわかりましたね。
  
トラック運転手として働くのであれば、PTOが搭載された作業車に乗る機会があるかもしれません。
  
最低限の知識として、自分が乗っているトラックがどのような仕組みで動いているのかを知っておくといいでしょう。
  

  
▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
  
トラックのエアタンクの役割とは?点検方法や容量も解説!
  
エンジンの性能がよくなる!トラックの吸気ダクトの仕組みとは
  
トラックのサスペンションとは?種類と仕組みを紹介
  

ジョブコンプラスDは、トラックドライバー・タクシードライバーをはじめ、
配送ドライバーやバスドライバーなど、運送・物流業界の求人を多数掲載!
大型トラックを運転して資材・食料品・自動車部品等の配送や、
中型トラックでカゴ台車を配送したり決まった店舗にルート配送する仕事など、
運ぶモノや職種を細かく指定することも可能。

また、小型トラックや軽自動車での配達ドライバーとして個人宅へ宅配する仕事もあります。
さっそく自分に合う仕事を探したい!まずは色々と役立つ情報だけを集めておきたい!
仕事探しをさらに充実させるためにジョブコンプラスDをお気軽にご利用ください!

ドライバー・運転手求人の仕事探しならジョブコンプラスD



{{-- --}}

求職に役立つ情報をLINEでGET!

友だち追加

☆関連するタグ

トラック トラック部位

運営者

ドライバーマガジン編集部
  • ドライバーマガジン編集部
  • ドライバーマガジンは、トラック、タクシー、バスなどドライバーのお仕事に携わる方向けの情報メディアです。 ドライバーの職種の違いや免許の取得方法、職種別の年収情報など、お仕事を始めるために必要な情報から、タクシードライバーとして稼ぐコツなど、ドライバーのお仕事をしたいと思ったあなたが必要としている情報を届けます!是非ご覧ください!

会員登録

ジョブコンプラス会員なら情報が常時6000件以上!"待っている"だけで希望の求人情報が届きます!

会員限定メール配信中だコン♪「新着のお仕事」や「オススメのお仕事」をメールでゲット!

今すぐ登録する(無料)

オリジナル適性診断