秋田県の高収入・高時給の求人(正社員・契約社員・派遣)仕事探し情報

秋田県の高収入の求人ならジョブコンプラスへ!入社祝い金・満了金などの特典や、高収入なのに寮費無料の求人も満載!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

選択した条件:
秋田県
絞り込み条件を変更する
追加・変更
秋田県内でさらにエリアを選ぶ 全てチェック


都道府県を選択

北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
職種を選択

職種を選択

工場・製造業
ドライバー
警備
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
業種を選択

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する
選択した条件: 秋田県
50件中 1~40件表示
50件中 1~40件表示 

秋田県のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 秋田県の高収入・高時給のお仕事の平均時給はいくらですか?
  • A1 ジョブコンプラス掲載中求人の、秋田県の高収入・高時給の平均時給は 1163 円です。

  • Q2 秋田県の高収入・高時給で最も時給が高いお仕事はいくらですか?
  • A2 掲載中のお仕事で、秋田県の高収入・高時給で最も時給は高いのは 1500 円です。

  • Q3 秋田県の高収入・高時給で「寮費無料」のお仕事は何件ありますか?
  • A3 秋田県の高収入・高時給では 31件 掲載中です。

  • Q4 秋田県の高収入・高時給で「日勤土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A4 秋田県の高収入・高時給では 17件 掲載中です。

  • Q5 秋田県の高収入・高時給のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A5 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が7件 契約社員が16件 派遣社員が27件となっています。
秋田県は東北地方の県であり、日本海側に面しています。山々が多く、豪雪地帯に指定され、雪が多く積もりやすいですが、放射冷却が起こりにくいので冬場の気温は比較的暖かいです。秋田県の見所といえば、「抱返り渓谷 」「男鹿水族館GAO」「千秋公園」などがあります。秋田県の自然を楽しみながら、各地で食文化に触れるものよし。秋田名物といえば、きりたんぽですが、そのほかにもハタハタやとんぶりなど自然の幸をそのままの味を活かしていただくことができます。
農業が盛んな地域でもあり、大豆やスイカ、ホップなどやリンゴやブドウ、サクランボなどのく果物の栽培が豊富です。また、黒毛和牛の飼育など畜産も盛んに行われています。また、秋田県においては稲作の栽培も盛んでありそれとともに酒造業も盛んです。酒造業の歴史は古く、創業百年以上の蔵元が25蔵以上あり、全体の3分の2です。寒冷積雪で水に恵まれることから酒造りに向いている気候がその理由であり、江戸時代に鉱山周辺で大きく栄え、現在でもそれらの蔵元が残り、酒工場が多く存在します。
第二次産業としては、秋田県は鉱物資源が豊富なことで知られています。高度成長期以前では、内陸地域において銀山や銅山などの非鉄金属鉱業が、秋田平野などの沿岸地域では油田などの石油・天然ガス鉱業がそれぞれ栄えていました。しかし、1970年代以降は資源の枯渇が見れるようになり、鉱山は閉鎖されるようになりましたが、油田は現在も残り、少なからず石油が採掘されており、現在でもそれらに関する工場があります。
それ以外に、携帯電話やパソコンに使われる固定コンデンサの出荷額が全国一位であり、コンデンサの生産・出荷工場が多くあります。また木材生産量は全国四位で、秋田天然杉が知られています。
秋田県の工場のお仕事について

秋田県の高収入の求人ならジョブコンプラスへ!入社祝い金・満了金などの特典や、高収入なのに寮費無料の求人も満載!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

秋田県の工場のお役立ち情報
秋田県は東北地方の県であり、日本海側に面しています。山々が多く、豪雪地帯に指定され、雪が多く積もりやすいですが、放射冷却が起こりにくいので冬場の気温は比較的暖かいです。秋田県の見所といえば、「抱返り渓谷 」「男鹿水族館GAO」「千秋公園」などがあります。秋田県の自然を楽しみながら、各地で食文化に触れるものよし。秋田名物といえば、きりたんぽですが、そのほかにもハタハタやとんぶりなど自然の幸をそのままの味を活かしていただくことができます。
農業が盛んな地域でもあり、大豆やスイカ、ホップなどやリンゴやブドウ、サクランボなどのく果物の栽培が豊富です。また、黒毛和牛の飼育など畜産も盛んに行われています。また、秋田県においては稲作の栽培も盛んでありそれとともに酒造業も盛んです。酒造業の歴史は古く、創業百年以上の蔵元が25蔵以上あり、全体の3分の2です。寒冷積雪で水に恵まれることから酒造りに向いている気候がその理由であり、江戸時代に鉱山周辺で大きく栄え、現在でもそれらの蔵元が残り、酒工場が多く存在します。
第二次産業としては、秋田県は鉱物資源が豊富なことで知られています。高度成長期以前では、内陸地域において銀山や銅山などの非鉄金属鉱業が、秋田平野などの沿岸地域では油田などの石油・天然ガス鉱業がそれぞれ栄えていました。しかし、1970年代以降は資源の枯渇が見れるようになり、鉱山は閉鎖されるようになりましたが、油田は現在も残り、少なからず石油が採掘されており、現在でもそれらに関する工場があります。
それ以外に、携帯電話やパソコンに使われる固定コンデンサの出荷額が全国一位であり、コンデンサの生産・出荷工場が多くあります。また木材生産量は全国四位で、秋田天然杉が知られています。
秋田県のメリット