12月07日更新

求人件数 11494

精密機械のドライバー・運転手求人・転職・募集情報

精密機械のドライバー専門の求人・転職サイトならジョブコンプラスDへ!地域&ドライバー職種&給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

選択した条件:
エリア:指定なし
仕事内容:指定なし
給与:指定なし
その他:精密機械
絞り込み条件を変更する
追加・変更

都道府県を選択

北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
職種を選択

職種を選択

ドライバー
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
業種を選択

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する
18件中 1~18件表示
18件中 1~18件表示

精密機械のドライバーお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 精密機械で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A1 精密機械でジョブコンプラスD掲載中のお仕事は 5件 です。

  • Q2 精密機械で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A2 精密機械でジョブコンプラスD掲載中のお仕事は 10件 です。

  • Q3 精密機械のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A3 ジョブコンプラスDに掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が18件 契約社員が0件 派遣社員が0件となっています。

精密機械のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 精密機械で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A1 精密機械でジョブコンプラスD掲載中のお仕事は 5件 です。

  • Q2 精密機械で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A2 精密機械でジョブコンプラスD掲載中のお仕事は 10件 です。

  • Q3 精密機械のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A3 ジョブコンプラスDに掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が18件 契約社員が0件 派遣社員が0件となっています。

高収入が狙える!精密機械ドライバーの募集求人を探そう

精密機械運搬ドライバーの年収は?

ドライバーにはいろいろな種類があり、そのなかでも高収入なのが精密機械を専門に運搬するドライバーです。精密機械とは、液晶テレビやパソコンに使用されるもの、医療や研究機関などの業務用の機器に使用されるものなど、さまざまな種類があります。精密機械はちょっとした衝撃で壊れてしまうデリケートなものなので、細心の注意をはらって運搬しなければいけません。そのようなデリケートな機械を扱うのが精密機械運搬を専門にするドライバーなのです。専門ドライバーは、衝撃を吸収するサスペンションを搭載した特殊なトラックを運転し、精密機械を扱うための研修も受けなくてはいけません。そのため、通常のドライバーに比べて特殊なスキルが必要なので、その分だけ収入も高めになっています。月収25万〜60万円、年収にすると300万〜720万円が相場といわれています。ドライバー募集の求人は、どれも高い月収に設定されています。

精密機械運搬ドライバーのメリットとは?

精密機械の運搬ドライバーになるには、研修をして精密機械の扱い方を勉強する必要があります。運転技術の向上だけでなく、あらゆる精密機械の種類を知り、それぞれに合った運搬や梱包方法を、研修によって覚えることになります。そのため、他のドライバーに比べたら特殊な知識や技術を習得することになり、それにより仕事の幅も広がることになります。色々な仕事をこなすことにより収入アップできるのが専門ドライバーのメリットです。そして、専門性の高い仕事であるため、所属している会社や依頼主からも幅の広い仕事ができるドライバーであると信頼を獲得することができます。将来的にも好待遇が期待できるのがメリットといえるでしょう。
精密機械のドライバーのお仕事について

精密機械のドライバー専門の求人・転職サイトならジョブコンプラスDへ!地域&ドライバー職種&給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

精密機械のドライバーのお役立ち情報

高収入が狙える!精密機械ドライバーの募集求人を探そう

精密機械運搬ドライバーの年収は?

ドライバーにはいろいろな種類があり、そのなかでも高収入なのが精密機械を専門に運搬するドライバーです。精密機械とは、液晶テレビやパソコンに使用されるもの、医療や研究機関などの業務用の機器に使用されるものなど、さまざまな種類があります。精密機械はちょっとした衝撃で壊れてしまうデリケートなものなので、細心の注意をはらって運搬しなければいけません。そのようなデリケートな機械を扱うのが精密機械運搬を専門にするドライバーなのです。専門ドライバーは、衝撃を吸収するサスペンションを搭載した特殊なトラックを運転し、精密機械を扱うための研修も受けなくてはいけません。そのため、通常のドライバーに比べて特殊なスキルが必要なので、その分だけ収入も高めになっています。月収25万〜60万円、年収にすると300万〜720万円が相場といわれています。ドライバー募集の求人は、どれも高い月収に設定されています。

精密機械運搬ドライバーのメリットとは?

精密機械の運搬ドライバーになるには、研修をして精密機械の扱い方を勉強する必要があります。運転技術の向上だけでなく、あらゆる精密機械の種類を知り、それぞれに合った運搬や梱包方法を、研修によって覚えることになります。そのため、他のドライバーに比べたら特殊な知識や技術を習得することになり、それにより仕事の幅も広がることになります。色々な仕事をこなすことにより収入アップできるのが専門ドライバーのメリットです。そして、専門性の高い仕事であるため、所属している会社や依頼主からも幅の広い仕事ができるドライバーであると信頼を獲得することができます。将来的にも好待遇が期待できるのがメリットといえるでしょう。
精密機械のメリット