深夜のドライバー・運転手の求人(正社員・アルバイト)情報

深夜のドライバー専門の求人サイトならジョブコンプラスDへ!地域×ドライバー職種×給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

選択した条件:
深夜
絞り込み条件を変更する
追加・変更

都道府県を選択

北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
職種を選択

職種を選択

ドライバー
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
業種を選択

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する
選択した条件: 深夜
60件中 1~40件表示
60件中 1~40件表示 

深夜のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 深夜のドライバー・運転手のお仕事の平均時給はいくらですか?
  • A1 ジョブコンプラスD掲載中求人の、深夜のドライバー・運転手の平均時給は 1108 円です。

  • Q2 深夜のドライバー・運転手で最も時給が高いお仕事はいくらですか?
  • A2 掲載中のお仕事で、深夜のドライバー・運転手で最も時給は高いのは 1350 円です。

  • Q3 深夜のドライバー・運転手で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A3 深夜のドライバー・運転手では 36件 掲載中です。

  • Q4 深夜のドライバー・運転手で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A4 深夜のドライバー・運転手では 8件 掲載中です。

  • Q5 深夜のドライバー・運転手のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A5 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が48件 契約社員が7件 派遣社員が0件となっています。

深夜のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 深夜のドライバー・運転手のお仕事の平均時給はいくらですか?
  • A1 ジョブコンプラスD掲載中求人の、深夜のドライバー・運転手の平均時給は 1108 円です。

  • Q2 深夜のドライバー・運転手で最も時給が高いお仕事はいくらですか?
  • A2 掲載中のお仕事で、深夜のドライバー・運転手で最も時給は高いのは 1350 円です。

  • Q3 深夜のドライバー・運転手で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A3 深夜のドライバー・運転手では 36件 掲載中です。

  • Q4 深夜のドライバー・運転手で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A4 深夜のドライバー・運転手では 8件 掲載中です。

  • Q5 深夜のドライバー・運転手のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A5 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が48件 契約社員が7件 派遣社員が0件となっています。

深夜ドライバーの求人募集をチェック!どれくらい稼げる仕事なのか?

深夜ドライバーの収入事情は?時給や年収はいくらか

長距離運送では、深夜帯を中心にトラックを走らせる場合があります。深夜は高速料金が安くなることに加えて、交通量も少ないので走行時間も短縮可能だからです。また、「どうしても早朝に納品してほしい」というクライアントの要望に応えるためにも深夜ドライバーは必要です。深夜ドライバーとして働くと年収400万円から600万円ほどが目安となります。ただし、シフト次第では800万円以上稼いでいるドライバーも珍しくありません。なお、通常の長距離ドライバーの時給は1500円前後ですが、深夜ドライバーは時間帯手当によって2000円前後にまで上がることもありえます。

深夜ドライバーのメリット!昼間と比べて楽なの?

深夜ドライバーは「運転にまつわるストレスがない」というメリットを得られます。圧倒的に昼間より交通量が少ないため、事故や渋滞の心配がほとんどありません。スムーズにトラックを走らせられるので、運転を楽しむ余裕が生まれます。眠気と戦うドライバーもいますが、生活リズムを仕事に合わせるうち体調もコントロール可能です。また、深夜手当が出るので昼間に働くよりも収入が良くなる傾向にあるでしょう。求人募集を見ていくと「深夜中心」の仕事もあれば、「たまに深夜のシフトがある」程度の仕事も見られます。自分に合った会社を選んで、効率よく稼ぎましょう。
深夜の工場のお仕事について

深夜のドライバー専門の求人サイトならジョブコンプラスDへ!地域×ドライバー職種×給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

深夜の工場のお役立ち情報

深夜ドライバーの求人募集をチェック!どれくらい稼げる仕事なのか?

深夜ドライバーの収入事情は?時給や年収はいくらか

長距離運送では、深夜帯を中心にトラックを走らせる場合があります。深夜は高速料金が安くなることに加えて、交通量も少ないので走行時間も短縮可能だからです。また、「どうしても早朝に納品してほしい」というクライアントの要望に応えるためにも深夜ドライバーは必要です。深夜ドライバーとして働くと年収400万円から600万円ほどが目安となります。ただし、シフト次第では800万円以上稼いでいるドライバーも珍しくありません。なお、通常の長距離ドライバーの時給は1500円前後ですが、深夜ドライバーは時間帯手当によって2000円前後にまで上がることもありえます。

深夜ドライバーのメリット!昼間と比べて楽なの?

深夜ドライバーは「運転にまつわるストレスがない」というメリットを得られます。圧倒的に昼間より交通量が少ないため、事故や渋滞の心配がほとんどありません。スムーズにトラックを走らせられるので、運転を楽しむ余裕が生まれます。眠気と戦うドライバーもいますが、生活リズムを仕事に合わせるうち体調もコントロール可能です。また、深夜手当が出るので昼間に働くよりも収入が良くなる傾向にあるでしょう。求人募集を見ていくと「深夜中心」の仕事もあれば、「たまに深夜のシフトがある」程度の仕事も見られます。自分に合った会社を選んで、効率よく稼ぎましょう。
深夜のメリット