石川県のドライバー・運転手求人(正社員・アルバイト)情報

石川県のドライバー専門の求人サイトならジョブコンプラスDへ!地域×ドライバー職種×給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

選択した条件:
石川県
絞り込み条件を変更する
追加・変更

都道府県を選択

北陸・甲信越
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
職種を選択

職種を選択

ドライバー
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
業種を選択

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する
選択した条件: 石川県
0件中 0件表示
条件に合うお仕事が見つかりません。
申し訳ありません。
検索条件を変更してみてください。

石川県のトラック輸送品目をランキング形式で解説!

石川県の輸送品目ランキング

稲作を中心とした農業や広い海岸線を活かした水産業などが有名な石川県ですが、工業面では中小企業を中心に建設機械や繊維機械などが発展しています。
そんな石川県の他県へのトラック輸送品目にはどのような品目が多いのでしょうか。ランキングを1位からみていきます。
■第1位は「化学工業品」
化学工業品とは、セメントやガラス類、石油や液化天然ガスなどのことをいいます。
■第2位は「鉱産品」
鉄マンガン鉱やクロム鉱などの金属鉱類、鉄鉱石や砂鉄鉱などの鉄鉱石類が、鉱産品の例として挙げられます。そのほか、原油や天然ガスなども、鉱産品の一種です。
■第3位は「金属機械工業品」
ガソリン機関やディーゼル機関などの自動車部品、コンピュータや半導体などの電気機械類が、金属工業品にあたります。
■第4位は「軽工業品」
軽工業品の例としては、ビールや清酒など飲料類、水あめや氷砂糖などの砂糖類が挙げられます。そのほか、紙やパルプ、織物やひもなどの繊維工業品も、軽工業品として輸送されるものの一種です。
■第5位は「雑工業品」
雑工業品とは、人形やおもちゃなどの玩具類、寝具やカバン、靴などのことを指します。生活で使うものの多くが、雑工業品に分類されるといえるでしょう。

石川県発のトラック輸送量ランキング、トップ5は?

石川県発のトラック輸送量、都道府県別ランキング!

石川県は、北陸地方にある県です。隣接する県が富山県・岐阜県・福井県の3つしかない石川県から発せられた物資は、どこに向かっているものが多いのでしょうか。ここでは、トラック輸送量の都道府県別ランキングを紹介していきます。まずは5位から1位までのランキングです。5位は大阪府、4位が愛知県、3位が福井県、2位には富山県、そして1位が石川県です。上位3つを同じ北陸地方で占め、東海地方と関西地方の主要都市を含む2府県が続いているという結果が見られます。
次に、5位以内に入った自治体を見ていきましょう。大阪府には、3日間調査で3288トンの物資が輸送されています。近畿地方の主要都市がある大阪府には、北陸道を利用することで便利に輸送できることから、石川県からの輸送でも重要な地域です。愛知県への輸送量は3358トンです。化学工業品や金属機械工業品など、自動車を中心とした産業が盛んな愛知県からは、輸送の需要も多くあります。福井県への輸送量は2万2126トンです。隣県の福井県は、北陸道や国道8号などで便利に輸送できる地域です。富山県には2万9351トンの物資が輸送されています。3位の福井県・2位の富山県は、4位以下とは輸送量が桁違いで、4位と3位の差は6倍を超える数字になっています。これは、石川県から北陸地方内の流通が盛んであることをうかがわせるデータです。県内の輸送量は、11万9930トンです。2位の富山県とは更に3倍を超える数字であり、県内の近距離輸送が地域を支える大切な流通であることが分かります。
石川県の工場のお仕事について

石川県のドライバー専門の求人サイトならジョブコンプラスDへ!地域×ドライバー職種×給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

石川県の工場のお役立ち情報

石川県のトラック輸送品目をランキング形式で解説!

石川県の輸送品目ランキング

稲作を中心とした農業や広い海岸線を活かした水産業などが有名な石川県ですが、工業面では中小企業を中心に建設機械や繊維機械などが発展しています。
そんな石川県の他県へのトラック輸送品目にはどのような品目が多いのでしょうか。ランキングを1位からみていきます。
■第1位は「化学工業品」
化学工業品とは、セメントやガラス類、石油や液化天然ガスなどのことをいいます。
■第2位は「鉱産品」
鉄マンガン鉱やクロム鉱などの金属鉱類、鉄鉱石や砂鉄鉱などの鉄鉱石類が、鉱産品の例として挙げられます。そのほか、原油や天然ガスなども、鉱産品の一種です。
■第3位は「金属機械工業品」
ガソリン機関やディーゼル機関などの自動車部品、コンピュータや半導体などの電気機械類が、金属工業品にあたります。
■第4位は「軽工業品」
軽工業品の例としては、ビールや清酒など飲料類、水あめや氷砂糖などの砂糖類が挙げられます。そのほか、紙やパルプ、織物やひもなどの繊維工業品も、軽工業品として輸送されるものの一種です。
■第5位は「雑工業品」
雑工業品とは、人形やおもちゃなどの玩具類、寝具やカバン、靴などのことを指します。生活で使うものの多くが、雑工業品に分類されるといえるでしょう。

石川県発のトラック輸送量ランキング、トップ5は?

石川県発のトラック輸送量、都道府県別ランキング!

石川県は、北陸地方にある県です。隣接する県が富山県・岐阜県・福井県の3つしかない石川県から発せられた物資は、どこに向かっているものが多いのでしょうか。ここでは、トラック輸送量の都道府県別ランキングを紹介していきます。まずは5位から1位までのランキングです。5位は大阪府、4位が愛知県、3位が福井県、2位には富山県、そして1位が石川県です。上位3つを同じ北陸地方で占め、東海地方と関西地方の主要都市を含む2府県が続いているという結果が見られます。
次に、5位以内に入った自治体を見ていきましょう。大阪府には、3日間調査で3288トンの物資が輸送されています。近畿地方の主要都市がある大阪府には、北陸道を利用することで便利に輸送できることから、石川県からの輸送でも重要な地域です。愛知県への輸送量は3358トンです。化学工業品や金属機械工業品など、自動車を中心とした産業が盛んな愛知県からは、輸送の需要も多くあります。福井県への輸送量は2万2126トンです。隣県の福井県は、北陸道や国道8号などで便利に輸送できる地域です。富山県には2万9351トンの物資が輸送されています。3位の福井県・2位の富山県は、4位以下とは輸送量が桁違いで、4位と3位の差は6倍を超える数字になっています。これは、石川県から北陸地方内の流通が盛んであることをうかがわせるデータです。県内の輸送量は、11万9930トンです。2位の富山県とは更に3倍を超える数字であり、県内の近距離輸送が地域を支える大切な流通であることが分かります。
石川県のメリット