ジョブコンプラスお仕事ガイド 働くなら知りたい!工場のお仕事をご案内

転職・就職ガイド
ルート配送の仕事がしたい!失敗しない求人の選び方

ルート配送は人気が高く、いろいろな会社が求人を出しています。転職するつもりはなくとも「求人を見かけたことがある」人も多いのではないでしょうか。
しかし、多くの求人が出ている分、どのようなポイントに気を付けて選べばよいか分からない人もいるかもしれません。
  
そこで、この記事ではルート配送の求人に応募するときに見るべき項目について紹介します。
  

残業や休日出勤を確認しよう

ルート配送は、毎回決まったところに荷物を配達する仕事になります。
  
そのため、「残業や休日出勤は少ない」というイメージを持たれがちです。
  
確かに、他の配達業務と比較すると残業・休日出勤は少ない傾向にあるといえます。
  
しかし、渋滞に巻き込まれたりするとどうしても時間が遅くなってしまうこともあります。
  
また、慣れていないうちはどうしても時間がかかってしまうこともあるので、絶対に残業がないとはいえません。
  
休日出勤についても、繁忙期になると非常に忙しくなるところもあるため、場合によっては休みの日に仕事を頼まれる可能性もあります。
  
  
とはいえ、きちんとした会社であれば残業時間や休日出勤の対応についてきちんと明記されているので、求人を見るときはチェックしてみるといいでしょう。
  
関連記事:「トラック運転手必見!ルート配送ドライバーの1日の労働時間とは」
  

給料が適正なのかについて確認しよう

ルート配送の仕事の給料は、他の配達業務に比べると高い傾向にあり、いくつかの求人を見比べてみてもその差がはっきりと分かるでしょう。
  
給料の高さというのは、そのまま会社の経営状態を反映しているともいえます。
  
つまり、給料が高めでしっかりと賞与もある会社は、とても経営状態がいいのです。
  
せっかくルート配送の仕事を始めるのであれば、求人に記載されている給料の金額や賞与をしっかりチェックすることが重要になってきます。
  
なるべく条件のいいところを選べば、失敗もしにくいでしょう。
  
  
給料は、自分の生活を大きく左右するものでもあるので、妥協せずに選ぶことがポイントです。
  
もし、応募を考えている求人が他の配達業務と同じくらいの給与額であれば、少し用心したほうがベターです。
  
コンビニやスーパーのルート配送ドライバーの給料は?運転手の仕事を探す際の注意点は?
  
 width=
  

運転するトラックの大きさを確認しよう

ルート配送と一言でいっても、運転するトラックの大きさは会社によって異なり、かつそれぞれに特徴があるのです。
  
たとえば、2トントラックでは普通の運転免許さえ持っていれば応募できます。
  
ただし、道路交通法改正によって、平成29年3月以降に取得した普通免許では2トン未満しか運転できないので注意してください。
  
※道路交通法改正後の普通免許の運転可能車両
・車両総重量3.5トン未満
・最大積載量2.0トン未満
・乗員定員10人以下
  
  
また、勤務時間が短く休日も多めのところが多くなっていますが、その分給料は低いのがポイントです。
  
4トントラックでは、普通の運転免許に加えて中型免許が必要になってきます。
  
そのため、応募できる人が限られてくるのです。
  
しかし、その分ドライバーは人手不足が続いているので、4トントラックの仕事は採用されやすいといえるでしょう。
  
  
大型トラックは、普通免許と大型免許が必要とされます。
  
そのため、難易度は高くなりますが、4トントラックと同じように常に人手不足の状態なので応募すれば雇ってもらえる可能性は高いです。
  
関連記事:「勘違いをしていませんか?4t・8t・10tトラックの違いとそれぞれに必要な免許」
  

ルート配送の仕事に応募する前にもう一度求人をチェックしよう

ルート配送の仕事に応募するときには、給料や残業・休日出勤などの条件について確認することはとても大切です。
  
しかし、それ以外にも「どのようなトラックを使用して仕事をするのか」という点も重要といえます。
  
なぜなら、必要とされる免許などの問題で、自分が応募できる条件を満たしていない可能性があるからです。
  
応募する前には、選び方のポイントをしっかり押さえたうえでもう一度しっかり求人を見てみましょう。
  
もし、知りたいことが記載されていない場合には、電話などで問い合わせてみるのも一つの方法です。
  

自分の希望する条件やスキルを考えて応募しよう

ルート配送の仕事は、常にたくさんの求人が出ています。
  
その中から自分にぴったりのものを選ぶには、募集要項をしっかりとチェックすることが重要です。
  
給料や残業などの情報から、安定している会社を判断しましょう。
  
また、免許などの必要とされる資格について「自分のスキルで働けるのか」は募集要項から判断できます。
  
このようにいろいろな情報を読み取ったうえで、自分にマッチしたものに応募するようにしましょう。
  

  
▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
  
コンビニルート配送ドライバーの仕事とは?運転手として採用されるために重要な志望動機のポイント
  
コンビニやスーパーのルート配送ドライバーの給料は?運転手の仕事を探す際の注意点は?
  
ルート配送はきつい仕事なの?実情と働きやすくするポイントを紹介
  
  
▼お仕事を探したい方はこちら!
  
ルート配送のドライバー求人をチェック

ジョブコンプラスDは、トラックドライバー・タクシードライバーをはじめ、
配送ドライバーやバスドライバーなど、運送・物流業界の求人を多数掲載!
大型トラックを運転して資材・食料品・自動車部品等の配送や、
中型トラックでカゴ台車を配送したり決まった店舗にルート配送する仕事など、
運ぶモノや職種を細かく指定することも可能。

また、小型トラックや軽自動車での配達ドライバーとして個人宅へ宅配する仕事もあります。
さっそく自分に合う仕事を探したい!まずは色々と役立つ情報だけを集めておきたい!
仕事探しをさらに充実させるためにジョブコンプラスDをお気軽にご利用ください!

ドライバー・運転手求人の仕事探しならジョブコンプラスD





求職に役立つ情報をLINEでGET!

友だち追加

☆関連するタグ

ルート配送

会員登録

ジョブコンプラス会員なら情報が常時6000件以上!"待っている"だけで希望の求人情報が届きます!

会員限定メール配信中だコン♪「新着のお仕事」や「オススメのお仕事」をメールでゲット!

今すぐ登録する(無料)

オリジナル適性診断