大型自動車第二種

大型自動車第二種

  • 投稿日:2016/12/09
  • 更新日:2017/02/09

目次

    ドライバーの仕事を行うには、普通免許だけではなく、特殊免許の取得が必要不可欠です。その中でも頂点に位置するのは、大型自動車二種免許でしょう。これがあれば、大型トラックの運送業務の他に、路線バスなどの運転手としても働けるようになります。
      
    しかし、それだけに取得のハードルは他の免許よりも高いものになっています。単に車を動かすだけでなく、大型の車を自在に操って、お客様を安全に目的にまで運ぶ必要があるからです。そこで、大型自動車二種の免許取得までの流れや注意点についてご説明します。

    ☆車サイズ

    二種とは、バスやタクシーなどの旅客を乗せて運転するために必要な免許です。それでは大型とは具体的にどのようなサイズの車をいうのでしょうか?規定によると、車両総重量11t以上、あるいは最大積載量6.5t以上、乗客定員30人以上の四輪自動車を指します。

    ☆取得条件

    大型二種の取得条件は、普通自動車よりも厳しくなっています。まず、自動車の運転経験が3年以上必要なので年齢は必然的に21歳以上となります。
      
    視力は両目で0.7以上あり、片目でそれぞれ0.3以上が必要です。もし、どちらかの目が0.3以下ならもう片方の目が0.7以上で視野が150度以上あることが必須です。また、二種免許は、乗客を安全に運ぶことを前提としているために、一般の視力の他に深視力も問題となります、深視力とは、遠近感や立体感を感じる能力のことです。これは通常の視力検査とは異なるもので、視力が悪くても合格する場合もあれば、視力が良くても不合格になるケースもあります。
      
    検査方法は、三桿法という3本の棒の絵を用い、奥行き知覚検査を行って、平均誤差が2センチ以内なら合格となります。

    ☆取得方法

    大型自動車二種の免許を取得するには指定の自動車教習所に入校する必要があります。
      
    ただ、一発試験で合格を目指すのであれば、教習所に通う必要もなく、費用も1万円程度と安くすみますが、大型自動車二種で一発合格は至難の業です。実際、2015年度の大型二種免許の全体の合格率が51.8%なのに対して一発試験で合格したのは10%未満に過ぎません。
      
    また、教習所を選択した場合は、通学が合宿かの二択になります。費用の面から言えば、合宿がお得で、短期集中で免許を取得したい人におすすめです。教習所では適性試験、技能検定、技能講習などがあります。それらをクリアして技能卒業検定に合格し、運転免許試験場で筆記試験に合格すれば、晴れて免許取得となります。

    ☆免許取得の流れ

    教習所に入学すると、まずは走る、曲がる、止まるなどの基本的な操作を練習します。それに慣れ、余裕ができれば、ルールやマナーに沿った路上走行を行っていきます。その中でも難関なのが、狭い道を乗り上げや脱輪せずに走り抜けるクランクです。
      
    また、車の技能教習と並行して行うのが学科教習です。たくさんある標識や標示を的確に覚えていく必要があります。そして、基本的な技術をひと通りマスターすると、次に始まるのが路上運転です。路上では車の流れに沿ったスムーズな運転が求められます。同時にこの段階で大きな難関になるのが車庫入れです。
      
    さらに学科教習では、気象や道路形態の変化による知識や非常事態への対応などを学びます。それらをクリアすると仮免許が交付され、最後に卒業試験があります。この時に大きなポイントとなるのが路端停車です。これをクリアしないことにはバスの運転手は務まりません
      
    。教習所を卒業すれば、後は運転免許試験場にて、筆記試験を行います。それに合格して免許取得申請を行えば、免許証が交付されるというわけです。

    ☆必要費用・用意するモノ

    運転免許試験所で試験を受ける際に注意すべきは、必要なものを忘れないことです。それらを忘れると試験を受けられなくなる場合があります。
      
    まず受験料として4、5千円程度が必要となります。合格した場合に免許証に貼る証明写真が必要です。サイズは縦が3センチで横が2.4センチです。さらに、教習所の卒業証明証、あるいは検査合格証明証も必須です。受験資格に運転経験が3年以上とありますので、それを証明する運転免許証も欠かせません。
      
    また、試験を受ける以前に必要となるものとしては、教習所の費用があります。いくらになるかは、教習所によっても異なりますが、安くて15万円程度、高い場合で20万円というのがひとつの目安です。このように、免許取得には安くない費用が必要なので、しっかりと学習し、少ない回数で合格できるよう心がけましょう。

    合わせて読みたい関連記事

    「職種・免許ガイド」カテゴリの人気記事ランキング

    ドライバーマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスDで求人検索!

    運営者

    ドライバーマガジン編集部
    ドライバーマガジンは、トラック、タクシー、バスなどドライバーのお仕事に携わる方向けの情報メディアです。 ドライバーの職種の違いや免許の取得方法、職種別の年収情報など、お仕事を始めるために必要な情報から、タクシードライバーとして稼ぐコツなど、ドライバーのお仕事をしたいと思ったあなたが必要としている情報を届けます!是非ご覧ください!

    ジョブコンプラスD

    ドライバー・運転手のお仕事いっぱい!

    • 正社員
    • 未経験
      OK
    • 高収入

    ジョブコンプラスD

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • あなたを採用したい企業からスカウトが届く!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    会員登録のメリット

    じょぶコン吉

    キャンペーン

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP