業界大手のタクシー会社の1つ!日本交通タクシーの特徴とは?

業界大手のタクシー会社の1つ!日本交通タクシーの特徴とは?

  • 投稿日:2019/09/02
  • 更新日:2020/07/22

目次

    タクシー業界は規制緩和のあと、さまざまな企業が参入し企業間の競争が激しくなっています。
    多くのタクシー会社があるなかで、業界大手の4大会社があるのはご存じでしょうか。その1つが日本交通のタクシーです。
      
    ここでは日本交通に関して事業内容や理念、歩みを紹介するとともに、日本交通のタクシーサービスの特徴についても紹介していきます。
      

    日本交通の事業の内容とは?

    日本交通の事業内容は、一般の乗客を街中で乗せて希望の場所まで運ぶタクシーや完全予約制で高い付加価値を持ち、会社の役員などを個別輸送するハイヤー、そしてドライバー派遣(運行管理請負)などがあります。
      
    タクシーについては車両を1490台保有し、他のタクシー会社35社と業務提携して東京都内だけでも約4500台のタクシーを用意。
      
    ハイヤー車両も540台保有して、その車種も12車種と豊富に揃っています。(2019年8月現在)
      
      
    ドライバー派遣とは、日本交通のドライバーが車両の運転や管理、事故発生時の対応などをしてくれるトータル請負事業です。
      
    自家用運転手に比べて、コストやドライバーの品質などいろいろなメリットがあります。
      

    日本交通の理念とは?

    日本交通の社是や社訓をまとめると、会社としての理念は独自の企業文化や組織文化を持ち、収益力の高い超優良企業であるエクセレントカンパニーを宣言しています。
      
    また、顧客第1主義を貫き安全・遵法・品質・環境に究め、正しいやり方で長期的に利益の絶対額を最大化し続けていくことを目指しています。
      
    日本交通で働く人としての理念は、ひとりひとりが誇りを持って働き、高い業績を上げて物心両面の幸せを実現することです。
      
    そして、そんな誇り高き仕事を通して後世に「徳」を残すことも重要だと考えています。
      
      
    さらには、企業としてのプライドを胸に全員一丸となって圧倒的なナンバー1ブランドとして、リーダーシップを発揮することも目標にしているのが日本交通です。
      
    ドライバーの求人ならジョブコンプラスD
      

    日本交通の歴史と歩み

    1928年4月、初代社長である川鍋秋蔵が1台のハイヤーを購入したことから日本交通の歴史は始まりました。
      
    その翌年の1929年、銀座に「川鍋自動車商会」を創設したことが会社としての始まりです。
      
    営業車は始め5台でした。
      
    1931年には深刻な不況にさらされますが、高級大型車6台を売って小型のプリムスを購入し、その不況を乗り切ります。
      
    1936年には初めての制服と制帽が制定され、1938年には商号を「日東自動車株式会社」に変更し事業を拡大。
      
    そのときの車両数は73台でした。
      
      
    そして、1945年7月、日東自動車を中心とした12事業者による共同経営を開始し、この年の12月には「日本自動車交通株式会社」を設立して12社事業者は事業を譲渡。
      
    そのすぐ後の12月29日に商号を現在の「日本交通株式会社」に変更しました。
      
    さらに、車体にマークを取り付けたり看板灯を採用したり、1957年には領収書発行機の導入など業界で初めてとなることを数々実行します。
      
    極めつけは1960年に業界初の試みとして新人乗務員の教育機関を開設し、乗務員の教育に力を入れスキルの高い乗務員を数多く誕生させました。
      

    日本交通のタクシーサービス7つの特徴

    日本交通の特徴として、まずタクシーは拾う時代から選ぶ時代へという考えから選抜された乗務員によるハイグレード車両の、通称黒タクを導入しています。
      
    しかも料金は従来のタクシーと同じです。
      
    2つ目は、日本交通は都内随一の車両台数を誇っており、その数は業界トップクラス。
      
    3つ目はエコとしてLPGハイブリッド車両に代替中で環境庁の「COOLCHOCE」に参加しています。
      
    4つ目の特徴は乗務員の教育を徹底し、業務を細かくマニュアル化した「スタンダードマニュアル77」の実践を徹底しています。
      
    これによって入社したての社員でも一定期間の教育で、レベルの高い乗務員に育てることができるのです。
      
    5つ目の特徴として日本交通には専用の乗り場があります。
      
    しかも専門の案内係も配置しており乗客を案内してくれます。
      
    待機車両については迎車料金や予約料金は一切かかりません。
      
    6つ目はさまざまな配車に対して迅速に対応しています。
      
    最新のIP無線配車システムを活用したり英会話対応の配車アプリを活用したりして、利用者に不便な思いはさせないよう努力をしています。
      
    そして、最後7つ目の特徴は事故防止の徹底です。
      
    日本交通では乗務員の健康チェックの徹底や事故映像を用いた安全教育、自社工場での車両整備を徹底しています。
      
    関連記事:「さまざまなシーンで精鋭ドライバーがサポートしてくれる日本交通のタクシーサービス」
      

    日本交通は業界の中でもトップクラスを誇るタクシー会社

    規制緩和により多くのタクシー会社があるなかで、日本交通はトップクラスのタクシー会社といえるでしょう。
      
    ただ単に大きな会社というわけではありません。
      
    会社としての明確な目標としっかりとした理念があり、それに加えて社員や乗務員ひとりひとりの地道な努力があるからこそ、この業績を維持できているのではないでしょうか。
      

      
    ▼他の記事をチェックしたい方はこちら!
      
    タクシードライバーの年収ってどうやって決まるの?
      
    ドライバーの転職で失敗しないために!タクシー会社選びのポイント
      
    大手4社をピックアップ!タクシードライバーの給与や待遇は?
      
      
    ▼お仕事を探したい方はこちら!
      
    日本交通株式会社のタクシードライバー求人をチェック

    合わせて読みたい関連記事

    「ドライバー業界情報」カテゴリの人気記事ランキング

    ドライバーマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスDで求人検索!

    運営者

    ドライバーマガジン編集部
    ドライバーマガジンは、トラック、タクシー、バスなどドライバーのお仕事に携わる方向けの情報メディアです。 ドライバーの職種の違いや免許の取得方法、職種別の年収情報など、お仕事を始めるために必要な情報から、タクシードライバーとして稼ぐコツなど、ドライバーのお仕事をしたいと思ったあなたが必要としている情報を届けます!是非ご覧ください!

    ジョブコンプラスD

    ドライバー・運転手のお仕事いっぱい!

    • 正社員
    • 未経験
      OK
    • 高収入

    ジョブコンプラスD

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • 入力なしでカンタンに応募ができる!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    キャンペーン

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP