就職・転職前に検討したい!タクシードライバーのメリットとデメリット

就職・転職前に検討したい!タクシードライバーのメリットとデメリット

  • 投稿日:2016/12/09
  • 更新日:2021/09/07

目次

    タクシードライバーは、転職先として人気の仕事のひとつです。その理由は、年を取ってからでも仕事に就きやすい、車を運転できさえすれば特別なスキルが必要ないなど、多くのメリットがあるからです。
      
    ただ、当然のことながら、どんな仕事にもメリットがあればデメリットも存在します。そこを把握せずに、イメージだけで仕事を選べば、働き始めてから後悔することにもなりかねません。そこで、就職を検討している方の参考になるように、タクシードライバーという職業のメリットとデメリットについまとめてみました。

    ☆仕事に対する自由度の高さ

    サラリーマンと比べると、タクシードライバーは圧倒的に自由です。最初と最後に営業所に寄る必要があるものの、それ以外は自分のペースで仕事が行えます。疲れがたまっている時は多めに休憩が取れますし、上司にとやかく言われることも基本的にはありません。現代社会ではストレスを抱えるサラリーマンが増加していますが、その原因の多くが仕事上の人間関係です。
      
    その点、タクシードライバーはそうした煩わしさとはとは無縁です。また、給与の方は、基本給に歩合制がプラスされる形態を多くの会社が採用しています。これも独身だからと、それなりの給与で満足するか、頑張って大きく稼ぐかを自由に選べます。とにかく会社に縛られず、のびのびと仕事に取り組みたいという方には、うってつけの仕事です。

    ☆プライベートの時間を大切にできる休日の多さ

    タクシーの仕事は何となく残業が多そうなイメージがありますが、実際は逆です。昔は、超過勤務が問題になったこともありました。しかし、国がそれに対して厳しいペナルティを課したため、現在では基本的に残業ができないようになっています。
      
    また、タクシードライバーには、昼勤や夜勤といったシフトもあるものの、メインは丸1日働いて、次の日が休日になる隔日勤務です。大変そうに見えますが、仮眠時間がありますし、働いている内に体も慣れてきます。何より、詰めて働く分、1ヵ月の半分から3分の2が休日になるのは大きな魅力です。
      
    サラリーマンのように、残業が当たり前で毎日夜遅く帰って後は寝るだけといった生活に比べると、遥かにプライベートの時間を確保できます。例えば、カルチャースクールに通ったり、ネットで副業をしたり、家族サービスを行ったりと、やりたいことに対して余裕をもって取り組めるようになれるのです。

    ☆事故や客とのトラブルのリスク

    タクシードライバーのデメリットとしてまず挙げられるのが、交通事故のリスクです。1日中運転を続けていると集中力も低下し、それだけ事故を起こす可能性は高くなります。したがって、疲れを感じた時には無理をせず、こまめに休憩を取るのが大切です。
      
    また、会社での人間関係に煩わされることがない代わりに、客とのトラブルのリスクがあります。大抵は丁寧に接していれば問題はありませんが、中には、酔っ払いやタチの悪い客もいるので注意が必要です。さらに、ずっと座りっぱなしのために腰を悪くしやすいのもタクシードライバーならではのデメリットです。しかし、これは1時間おきに車を止めて屈伸運動をしたり、腰痛防止のクッションを下に敷いたりすることで、ある程度は防げるリスクではあります。

    ☆会社によって異なるメリットとデメリット

    タクシードライバーという職業のメリットとデメリットを述べてきましたが、それらはあくまでも一般論です。当然、会社によって、職場の環境やドライバーに対する待遇は異なります。そこで、タクシー会社を選ぶ際の注意点を挙げておきます。
      
    まず、事故補償のない会社は絶対に選んではいけません。万が一、人身事故を起こした時に、全額個人で賠償などとなったら大変です。会社の制度はよく調べた上で、事故補償や違反金の立て替えがあるところを選びましょう。また、稼ぐためには、マイナーな会社よりも世間で有名なタクシー会社の方が有利です。それだけ客が自分の車を選んでくれる確率が高くなるからです。
      
    後は、足切りといって、1日の売上ノルマを達成できないと歩合の比率が下がる会社があります。ノルマが3万円でその日の売上が2万円しかなかったとすると、本来は歩合率60%のはずが40%になったりするのです。これは、生活に余裕のない人にとってはかなりのプレシャーになります。このような給与形態が嫌な場合は、足切りのない会社もあります。
      
    しかし、そういったところは最初から歩合の比率が低い傾向があるので、稼ぎたい人には物足りないかもしれません。就職してから後悔しないためにも、会社の評判やドライバーに対する待遇についてはよく調べ、自分に合ったところを選ぶことが大切です。

    合わせて読みたい関連記事

    「ドライバー業界情報」カテゴリの人気記事ランキング

    ドライバーマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスDで求人検索!

    運営者

    ドライバーマガジン編集部
    ドライバーマガジンは、トラック、タクシー、バスなどドライバーのお仕事に携わる方向けの情報メディアです。 ドライバーの職種の違いや免許の取得方法、職種別の年収情報など、お仕事を始めるために必要な情報から、タクシードライバーとして稼ぐコツなど、ドライバーのお仕事をしたいと思ったあなたが必要としている情報を届けます!是非ご覧ください!

    ジョブコンプラスD

    ドライバー・運転手のお仕事いっぱい!

    • 正社員
    • 未経験
      OK
    • 高収入

    ジョブコンプラスD

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • あなたを採用したい企業からスカウトが届く!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    会員登録のメリット

    じょぶコン吉

    キャンペーン

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP