10月15日更新

求人件数 11229

普通自動車第二種のドライバー・運転手求人・転職・募集情報

普通自動車第二種のドライバー専門の求人・転職サイトならジョブコンプラスDへ!地域&ドライバー職種&給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

選択した条件:
エリア:指定なし
仕事内容:指定なし
給与:指定なし
その他:普通自動車第二種
絞り込み条件を変更する
追加・変更

都道府県を選択

北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
職種を選択

職種を選択

ドライバー
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
業種を選択

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する
22件中 1~22件表示
22件中 1~22件表示

普通自動車第二種のドライバーお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 普通自動車第二種で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A1 普通自動車第二種では 19件 掲載中です。

  • Q2 普通自動車第二種で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A2 普通自動車第二種では 0件 掲載中です。

  • Q3 普通自動車第二種のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A3 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が21件 契約社員が1件 派遣社員が0件となっています。

普通自動車第二種のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 普通自動車第二種で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A1 普通自動車第二種では 19件 掲載中です。

  • Q2 普通自動車第二種で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A2 普通自動車第二種では 0件 掲載中です。

  • Q3 普通自動車第二種のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A3 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が21件 契約社員が1件 派遣社員が0件となっています。

普通自動車第二種のドライバー求人募集を探してみよう

普通自動車第二種の時給や年収相場はどのくらい?


普通自動車第二種は、自家用として普通自動車を運転するだけではなく、料金を取って乗客を運ぶことができます。そのため、免許を取得するためには満21歳以上であることなど、条件が厳しくなっているのです。また、学科試験に旅客運送に関する項目が加わったり、求められる運転技能も厳しくなったりなど、免許の取得も難しくなります。その分、普通自動車第二種免許を必要とするドライバーの仕事は、一種免許でできる仕事に比べると時給や年収相場が高くなる傾向があります。時給なら1000円以上、月収なら25~35万円程度まであり、年収500万円を超えることも珍しくありません。ほかにも、二種免許手当がつくことや、時間外手当や深夜手当など、各種手当も充実しています。

普通自動車第二種のドライバー・運転手のメリットとは?


普通自動車第二種でできる仕事といえばタクシーやハイヤーの運転手を思い浮かべる人は多いはずです。タクシー運転手の給与は基本給に歩合給が加算されることが多く、最低限の給与が保障されることに加え、頑張れば頑張るほど収入も増えるというメリットがあります。昼間の勤務や夜間勤務、隔日勤務にするなど働き方を選ぶことも可能です。また、個人タクシーでない限りは会社に所属して働くことになるものの、仕事自体は自分のペースですることができます。

さらに、飲酒運転に対する罰則が厳しくなったことや、高齢化社会が進んでいる現代では、タクシーやハイヤーの運転以外にも普通自動車第二種の取得者には需要があるのです。運転代行や介護タクシーなども普通自動車第二種ドライバーが必要とされる職種であり、免許を所有していると仕事の幅が広がるのもメリットとなります。
普通自動車第二種のドライバーのお仕事について

普通自動車第二種のドライバー専門の求人・転職サイトならジョブコンプラスDへ!地域&ドライバー職種&給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

普通自動車第二種のドライバーのお役立ち情報

普通自動車第二種のドライバー求人募集を探してみよう

普通自動車第二種の時給や年収相場はどのくらい?


普通自動車第二種は、自家用として普通自動車を運転するだけではなく、料金を取って乗客を運ぶことができます。そのため、免許を取得するためには満21歳以上であることなど、条件が厳しくなっているのです。また、学科試験に旅客運送に関する項目が加わったり、求められる運転技能も厳しくなったりなど、免許の取得も難しくなります。その分、普通自動車第二種免許を必要とするドライバーの仕事は、一種免許でできる仕事に比べると時給や年収相場が高くなる傾向があります。時給なら1000円以上、月収なら25~35万円程度まであり、年収500万円を超えることも珍しくありません。ほかにも、二種免許手当がつくことや、時間外手当や深夜手当など、各種手当も充実しています。

普通自動車第二種のドライバー・運転手のメリットとは?


普通自動車第二種でできる仕事といえばタクシーやハイヤーの運転手を思い浮かべる人は多いはずです。タクシー運転手の給与は基本給に歩合給が加算されることが多く、最低限の給与が保障されることに加え、頑張れば頑張るほど収入も増えるというメリットがあります。昼間の勤務や夜間勤務、隔日勤務にするなど働き方を選ぶことも可能です。また、個人タクシーでない限りは会社に所属して働くことになるものの、仕事自体は自分のペースですることができます。

さらに、飲酒運転に対する罰則が厳しくなったことや、高齢化社会が進んでいる現代では、タクシーやハイヤーの運転以外にも普通自動車第二種の取得者には需要があるのです。運転代行や介護タクシーなども普通自動車第二種ドライバーが必要とされる職種であり、免許を所有していると仕事の幅が広がるのもメリットとなります。
普通自動車第二種のメリット