10月15日更新

求人件数 11229

クレーン運転士のドライバー・運転手求人・転職・募集情報

クレーン運転士のドライバー専門の求人・転職サイトならジョブコンプラスDへ!地域&ドライバー職種&給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

選択した条件:
エリア:指定なし
仕事内容:指定なし
給与:指定なし
その他:クレーン運転士
絞り込み条件を変更する
追加・変更

都道府県を選択

北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
職種を選択

職種を選択

ドライバー
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
業種を選択

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する

クレーン運転士のドライバーお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 クレーン運転士で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A1 クレーン運転士では 0件 掲載中です。

  • Q2 クレーン運転士で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A2 クレーン運転士では 1件 掲載中です。

  • Q3 クレーン運転士のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A3 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が1件 契約社員が0件 派遣社員が0件となっています。

クレーン運転士のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 クレーン運転士で「寮あり」のお仕事は何件ありますか?
  • A1 クレーン運転士では 0件 掲載中です。

  • Q2 クレーン運転士で「土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A2 クレーン運転士では 1件 掲載中です。

  • Q3 クレーン運転士のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A3 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が1件 契約社員が0件 派遣社員が0件となっています。

クレーン運転士のドライバー求人募集を探してみよう

クレーン運転士の時給や年収相場はどのくらい?


クレーン運転士と一言でいっても、実際に運転するクレーンにはさまざまな種類があります。そこで注意が必要なのがクレーンの種類によって必要な免許が異なるという点です。たとえば、小型のクレーンなら普通免許で運転できますが、数十~数百tのものを持ち上げることのできるオールテレーンクレーンを操縦する場合は大型免許の取得が必須となるといった具合です。その点、クレーン・デリック運転士免許を取得しておけばあらゆるクレーンに乗ることができます。誰でも受験できるので、クレーン運転士の求人に応募するなら、免許の取得を検討したいところです。

一方、ドライバーの給料に関しては具体的な仕事内容やキャリアなどによっても変わってきますが、月給の平均は35万円前後になります。年収でいうと450~460万円程度です。ちなみに、クレーン運転士の仕事は月給制の他に日給制や日給月給制もあり、どちらかというと、そちらの方が主流となっています。ちなみに、時給ベースで給料を換算してみると1700円前後が相場となります。

クレーン運転士のドライバー・運転手のメリットとは?


クレーン運転士のドライバーは特殊な技能を必要とする仕事です。それだけに、スキルアップを積み重ねていけば、そのまま収入アップにつながっていきます。また、クレーンは建設、海運、運送と、あらゆる場所で使われていますが、熟練の技能を持つクレーン運転士の数は限られています。そのため、スキルを積んでおけば、たとえ現在の仕事を辞めることになっても、転職先には困らないというメリットがあります。さらに、日給制度が多いという点も自分の時間を大切にしたいという人にとっては魅力的です。比較的給料が高くて自由の利く仕事を探しているのなら、クレーン運転士のドライバーはピッタリの職種だといえるでしょう。
クレーン運転士のドライバーのお仕事について

クレーン運転士のドライバー専門の求人・転職サイトならジョブコンプラスDへ!地域&ドライバー職種&給与など、こだわりからお仕事を自在に検索!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!

クレーン運転士のドライバーのお役立ち情報

クレーン運転士のドライバー求人募集を探してみよう

クレーン運転士の時給や年収相場はどのくらい?


クレーン運転士と一言でいっても、実際に運転するクレーンにはさまざまな種類があります。そこで注意が必要なのがクレーンの種類によって必要な免許が異なるという点です。たとえば、小型のクレーンなら普通免許で運転できますが、数十~数百tのものを持ち上げることのできるオールテレーンクレーンを操縦する場合は大型免許の取得が必須となるといった具合です。その点、クレーン・デリック運転士免許を取得しておけばあらゆるクレーンに乗ることができます。誰でも受験できるので、クレーン運転士の求人に応募するなら、免許の取得を検討したいところです。

一方、ドライバーの給料に関しては具体的な仕事内容やキャリアなどによっても変わってきますが、月給の平均は35万円前後になります。年収でいうと450~460万円程度です。ちなみに、クレーン運転士の仕事は月給制の他に日給制や日給月給制もあり、どちらかというと、そちらの方が主流となっています。ちなみに、時給ベースで給料を換算してみると1700円前後が相場となります。

クレーン運転士のドライバー・運転手のメリットとは?


クレーン運転士のドライバーは特殊な技能を必要とする仕事です。それだけに、スキルアップを積み重ねていけば、そのまま収入アップにつながっていきます。また、クレーンは建設、海運、運送と、あらゆる場所で使われていますが、熟練の技能を持つクレーン運転士の数は限られています。そのため、スキルを積んでおけば、たとえ現在の仕事を辞めることになっても、転職先には困らないというメリットがあります。さらに、日給制度が多いという点も自分の時間を大切にしたいという人にとっては魅力的です。比較的給料が高くて自由の利く仕事を探しているのなら、クレーン運転士のドライバーはピッタリの職種だといえるでしょう。
クレーン運転士のメリット