九州・沖縄の食品加工の求人(正社員・契約社員・派遣)仕事探し情報

ボタン1発で簡単検索!九州・沖縄で食品加工の工場・製造業の求人のお仕事探しならジョブコンプラス!寮完備・高収入・未経験・前払いなど条件豊富な求人からお仕事を探しましょう!
食品加工とは、食品を食べ易く消化し易い状態にし、保存性を高めると共に味を整えて生産する事を言います。食品加工に必要な技術は多岐に渡り、栄養面・衛生面についてのものや、微生物の侵入を防いだりする知識を駆使して品質の向上をサポートする業務があります。
また工場内での製造や検査の工程の一部を担当する場合もあり、大量生産を円滑に進める為に慎重かつ丁寧な作業が求められます。ライン業務では食品の梱包や選別を行うこともあり、加工する食品によっては粉末や材料自体をミキサーに投入し調合する工程が含まれるケースもあります。また箱詰めまで終えた食品を運搬する業務においては、フォークリフトや大型自動車の免許を持っていると有利で、状況に応じてそちらでの仕事を任されることもあります。

選択した条件:
食品加工
絞り込み条件を変更する
追加・変更

都道府県を選択

九州・沖縄
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更

職種を選択

工場・製造業
ドライバー
警備
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
業種を選択

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する
選択した条件: 食品加工
2件中 1~2件表示
2件中 1~2件表示

食品加工のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 九州・沖縄の食品加工のお仕事の平均時給はいくらですか?
  • A1 ジョブコンプラス掲載中求人の、九州・沖縄の食品加工の平均時給は 880 円です。

  • Q2 九州・沖縄の食品加工で最も時給が高いお仕事はいくらですか?
  • A2 掲載中のお仕事で、九州・沖縄の食品加工で最も時給は高いのは 880 円です。

  • Q3 九州・沖縄の食品加工で「寮費無料」のお仕事は何件ありますか?
  • A3 九州・沖縄の食品加工では 0件 掲載中です。

  • Q4 九州・沖縄の食品加工で「日勤土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A4 九州・沖縄の食品加工では 1件 掲載中です。

  • Q5 九州・沖縄の食品加工のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A5 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が0件 契約社員が1件 派遣社員が0件となっています。

食品加工の職種の年収はいくらくらい?

月収20万円以上が可能

食品加工の仕事の時給相場は地域にもよりますが1000円ほどで、週に5日、7時間ほどでしっかり働けば収入は月収20万円から25万円ほどになるでしょう。 また工場の中には寮を完備しているところも多く、そういうところに勤めれば家賃が無料になるか、あるいはかなり格安の家賃で抑えることができます。 食品加工の仕事は食品会社の工場で多く求人の募集がかけられています。ラインに流れてくる食品のトッピングや成型などが主な仕事の内容となっており、食品衛生士などの資格があると有利になることもありますが、基本的には資格がなくてもつくことのできる仕事です。たくさん稼げて生活費も抑えることができるため、働きながら一人暮らしをしたい、という人にとってはおすすめの仕事です。

働く時間帯によってはもっと稼げる

食品加工の職種で働く場合には、勤務時間や工場の場所、家や学校などから工場に通う場合には最寄り駅からの送迎バスなどがあるかどうかなど、環境面でのチェックも十分に行うことが必要です。時には遠方から通う人よりも工場の近くに住んでいる人の方がシフトを入れやすかったり残業がしやすかったりするなど優遇されることもあるようです。 また食品工場は一日中稼働しているところが多いので、勤務時間は朝昼晩の三交代制だったりシフト制だったりするところが多くあります。深夜である22時から5時の間に勤務すれば時給は1.25倍となりますので、少しでも多く稼ぎたい、という人や日頃の生活スタイルが夜型の人は夜勤で働くのもおすすめです。
食品加工の工場のお仕事について

ボタン1発で簡単検索!九州・沖縄で食品加工の工場・製造業の求人のお仕事探しならジョブコンプラス!寮完備・高収入・未経験・前払いなど条件豊富な求人からお仕事を探しましょう!
食品加工とは、食品を食べ易く消化し易い状態にし、保存性を高めると共に味を整えて生産する事を言います。食品加工に必要な技術は多岐に渡り、栄養面・衛生面についてのものや、微生物の侵入を防いだりする知識を駆使して品質の向上をサポートする業務があります。
また工場内での製造や検査の工程の一部を担当する場合もあり、大量生産を円滑に進める為に慎重かつ丁寧な作業が求められます。ライン業務では食品の梱包や選別を行うこともあり、加工する食品によっては粉末や材料自体をミキサーに投入し調合する工程が含まれるケースもあります。また箱詰めまで終えた食品を運搬する業務においては、フォークリフトや大型自動車の免許を持っていると有利で、状況に応じてそちらでの仕事を任されることもあります。

食品加工の工場のお役立ち情報

食品加工の職種の年収はいくらくらい?

月収20万円以上が可能

食品加工の仕事の時給相場は地域にもよりますが1000円ほどで、週に5日、7時間ほどでしっかり働けば収入は月収20万円から25万円ほどになるでしょう。 また工場の中には寮を完備しているところも多く、そういうところに勤めれば家賃が無料になるか、あるいはかなり格安の家賃で抑えることができます。 食品加工の仕事は食品会社の工場で多く求人の募集がかけられています。ラインに流れてくる食品のトッピングや成型などが主な仕事の内容となっており、食品衛生士などの資格があると有利になることもありますが、基本的には資格がなくてもつくことのできる仕事です。たくさん稼げて生活費も抑えることができるため、働きながら一人暮らしをしたい、という人にとってはおすすめの仕事です。

働く時間帯によってはもっと稼げる

食品加工の職種で働く場合には、勤務時間や工場の場所、家や学校などから工場に通う場合には最寄り駅からの送迎バスなどがあるかどうかなど、環境面でのチェックも十分に行うことが必要です。時には遠方から通う人よりも工場の近くに住んでいる人の方がシフトを入れやすかったり残業がしやすかったりするなど優遇されることもあるようです。 また食品工場は一日中稼働しているところが多いので、勤務時間は朝昼晩の三交代制だったりシフト制だったりするところが多くあります。深夜である22時から5時の間に勤務すれば時給は1.25倍となりますので、少しでも多く稼ぎたい、という人や日頃の生活スタイルが夜型の人は夜勤で働くのもおすすめです。