宮城県の食品求人の仕事探し情報

宮城県で食品の工場・製造業の求人のお仕事探しならジョブコンプラス!寮費無料・高収入・履歴書不要・電話面接OKなど豊富なこだわり条件からあなたの条件にあった求人がすぐ見つかる!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!
工場で扱われる食品とは、畜肉や魚肉などを原材料とした加工食品に菓子類、飲料に調味料などが主です。製造ラインによる流れ作業もありますが、調理から品質チェックに管理なども作業工程に含まれます。原材料の発注や素材ひとつひとつの洗浄やカットなど下準備から行うことも多く、衛生面への配慮が必要な職種です。また製造過程で異物の混入などがないよう注意しながら作業にあたらなければなりません。賞味期限のチェックや包装の確認まで安全性を重視した作業も伴います。
食品の場合は工場によって扱う製品が分かれることが多いのが特徴です。菓子類を製造する工場や飲料だけ扱う工場、または調味料だけを製造する工場もあります。製造や梱包、そして検品などの作業は未経験者でも可能です。その他には製品企画などに従事できるものもあります。栄養士や食品衛生管理士の資格を有している人も十分それが生かせる仕事といえます。
どの工場でも共通しているのが寮完備のところが多いことでしょう。住み込みで働ける工場が多く、ワンルームの個室を用意しているところも珍しくはありません。寮費を無料にしているところもあるので、自分で部屋を借りるよりも安く抑えることができます。住み込みを希望するなら寮完備の求人を探すのもいいでしょう。

選択した条件:
宮城県, 食品
絞り込み条件を変更する
追加・変更
宮城県内でさらにエリアを選ぶ 全てチェック




都道府県を選択

北海道・東北
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
職種を選択

職種を選択

工場・製造業
ドライバー
警備
選択した条件: 条件をクリア
追加・変更

業種を選択

選択した条件: 条件をクリア
追加・変更
こだわりを選択

こだわりを選択

選択した条件: 条件をクリア
さらに詳しい条件で検索する
選択した条件: 宮城県, 食品
8件中 1~8件表示
8件中 1~8件表示

宮城県, 食品のお仕事探しQ&A

Q&A
  • Q1 宮城県, 食品のお仕事の平均時給はいくらですか?
  • A1 ジョブコンプラス掲載中求人の、宮城県, 食品の平均時給は 968 円です。

  • Q2 宮城県, 食品で最も時給が高いお仕事はいくらですか?
  • A2 掲載中のお仕事で、宮城県, 食品で最も時給は高いのは 1100 円です。

  • Q3 宮城県, 食品で「寮費無料」のお仕事は何件ありますか?
  • A3 宮城県, 食品では 1件 掲載中です。

  • Q4 宮城県, 食品で「日勤土日休み」のお仕事は何件ありますか?
  • A4 宮城県, 食品では 6件 掲載中です。

  • Q5 宮城県, 食品のお仕事の雇用形態はどのようになっていますか?
  • A5 掲載中のお仕事の雇用形態は、正社員が0件 契約社員が0件 派遣社員が8件となっています。

宮城県のグルメ情報

・マンゴーは高価ですが、地元だとかなりお得な値段で食べられるのでおススメ。(40代/女性/会社員)
・宮城県のご当地グルメといえば、牛タンであります。最高の美味しさです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
・ずんだ餅、仙台ラーメン、油麩丼、仙台マーボー焼そば、おくずかけ、はらこ飯です。(30代/男性/会社員)
・萩の月。カスタードクリームをカステラで包み込んだお菓子で、ふんわりと食感が味わえる。(20代/男性/学生)
・宮城県のご当地グルメは、牛タンすごい有名で、人気があります。(30代/男性/会社員)

宮城県の観光地

・宮城県の観光地といえば、日本三景のひとつ、松島でしょう。遊覧船でのクルーズは最高です。(40代/男性/無職)
・仙台市の郊外、大倉ダムの上流にある「定義如来」の近隣は、山中にもかかかわらず門前町として有名であり、名物「三角あぶらあげ」はその場で揚げたてをいただくのが美味である。(50代/男性/自営業(個人事業主))
・鳴子温泉郷です。紅葉のシーズンには多くの観光客でにぎわいます。(50代/男性/会社員)
・宮城県は、特に沿岸部も山も両方を楽しめる、雪もあまりおおいほうでもない過ごし易い県です。観光としては、秋湯の滝、紅葉には鳴子温泉郷、松島などが多く知られています。(30代/女性/専業主婦主夫)
・宮城県と言えば松島が有名ですが、石巻市にある石ノ森漫画館は石ノ森章太郎の原画やアニメが見れるコーナーもあり009、仮面ライダー等、有名な作品が多く観覧出来てお土産も充実しています。外観は宇宙船をイメージした建物で震災後も復活しており観光するのにとても良いと思います。(50代/女性/自営業(個人事業主))

宮城県の施設

・仙台市にある三陸海岸沖でとれた「カキ」の小料理屋がおいしくて人気あり。(40代/男性/会社員)
・仙台市には、東北の中心として、ありとあらゆるほとんどの施設があります。(50代/男性/会社員)
・宮城県にある施設は、仙台市青葉区にある青葉城跡と伊達政宗像がおすすめです。(20代/男性/会社員)
・宮城スタジアムでスポーツイベントやコンサートを楽しむのがおすすめです。(40代/女性/その他専門職)
・仙台市宮城野区蒲生にある「日和山」は標高3mで日本一低い山として国土地理院の地図にも表記されている。いっとき大阪の天保山が登録されたため日本で2番目になったが、東日本大震災の津波でかっての標高6mだった山が削られ3mとなったため、再び日本一低い山になった。(20代/女性/会社員)
・利府町にあるグランディ21は、有名アーティストがコンサートをする施設として有名です。(40代/女性/パートアルバイト)

宮城県の穴場

・感覚ミュージアム。岩出山にある。ここは、実際に五感をフルに使って自分で感じる場所で、他にはなかなかこんなところはない。(50代/男性/契約派遣社員)
・八木山ベニーランドがお勧めです。面白いアトラクションが沢山あるので、ファミリーにはお勧めです。(30代/男性/会社員)
・TBS系列の人気バレーボールアニメハイキューの舞台になった体育館があります。場所は仙台市太白区の仙台市体育館です。(20代/男性/会社員)
・北京餃子(飲食店)・学生に人気がある・仙台のフォーラス地下にある中華料理屋(10代/男性/学生)
・宮城県にの穴場スポットは、仙台市にある八木山ベニーランドです。空いていて乗り物も並ばずに乗れる遊園地です。(30代/女性/パートアルバイト)
宮城県, 食品の工場のお仕事について

宮城県で食品の工場・製造業の求人のお仕事探しならジョブコンプラス!寮費無料・高収入・履歴書不要・電話面接OKなど豊富なこだわり条件からあなたの条件にあった求人がすぐ見つかる!キープボタンやWEB履歴書機能があるので応募もカンタン!
工場で扱われる食品とは、畜肉や魚肉などを原材料とした加工食品に菓子類、飲料に調味料などが主です。製造ラインによる流れ作業もありますが、調理から品質チェックに管理なども作業工程に含まれます。原材料の発注や素材ひとつひとつの洗浄やカットなど下準備から行うことも多く、衛生面への配慮が必要な職種です。また製造過程で異物の混入などがないよう注意しながら作業にあたらなければなりません。賞味期限のチェックや包装の確認まで安全性を重視した作業も伴います。
食品の場合は工場によって扱う製品が分かれることが多いのが特徴です。菓子類を製造する工場や飲料だけ扱う工場、または調味料だけを製造する工場もあります。製造や梱包、そして検品などの作業は未経験者でも可能です。その他には製品企画などに従事できるものもあります。栄養士や食品衛生管理士の資格を有している人も十分それが生かせる仕事といえます。
どの工場でも共通しているのが寮完備のところが多いことでしょう。住み込みで働ける工場が多く、ワンルームの個室を用意しているところも珍しくはありません。寮費を無料にしているところもあるので、自分で部屋を借りるよりも安く抑えることができます。住み込みを希望するなら寮完備の求人を探すのもいいでしょう。

宮城県, 食品の工場のお役立ち情報

宮城県のグルメ情報

・マンゴーは高価ですが、地元だとかなりお得な値段で食べられるのでおススメ。(40代/女性/会社員)
・宮城県のご当地グルメといえば、牛タンであります。最高の美味しさです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
・ずんだ餅、仙台ラーメン、油麩丼、仙台マーボー焼そば、おくずかけ、はらこ飯です。(30代/男性/会社員)
・萩の月。カスタードクリームをカステラで包み込んだお菓子で、ふんわりと食感が味わえる。(20代/男性/学生)
・宮城県のご当地グルメは、牛タンすごい有名で、人気があります。(30代/男性/会社員)

宮城県の観光地

・宮城県の観光地といえば、日本三景のひとつ、松島でしょう。遊覧船でのクルーズは最高です。(40代/男性/無職)
・仙台市の郊外、大倉ダムの上流にある「定義如来」の近隣は、山中にもかかかわらず門前町として有名であり、名物「三角あぶらあげ」はその場で揚げたてをいただくのが美味である。(50代/男性/自営業(個人事業主))
・鳴子温泉郷です。紅葉のシーズンには多くの観光客でにぎわいます。(50代/男性/会社員)
・宮城県は、特に沿岸部も山も両方を楽しめる、雪もあまりおおいほうでもない過ごし易い県です。観光としては、秋湯の滝、紅葉には鳴子温泉郷、松島などが多く知られています。(30代/女性/専業主婦主夫)
・宮城県と言えば松島が有名ですが、石巻市にある石ノ森漫画館は石ノ森章太郎の原画やアニメが見れるコーナーもあり009、仮面ライダー等、有名な作品が多く観覧出来てお土産も充実しています。外観は宇宙船をイメージした建物で震災後も復活しており観光するのにとても良いと思います。(50代/女性/自営業(個人事業主))

宮城県の施設

・仙台市にある三陸海岸沖でとれた「カキ」の小料理屋がおいしくて人気あり。(40代/男性/会社員)
・仙台市には、東北の中心として、ありとあらゆるほとんどの施設があります。(50代/男性/会社員)
・宮城県にある施設は、仙台市青葉区にある青葉城跡と伊達政宗像がおすすめです。(20代/男性/会社員)
・宮城スタジアムでスポーツイベントやコンサートを楽しむのがおすすめです。(40代/女性/その他専門職)
・仙台市宮城野区蒲生にある「日和山」は標高3mで日本一低い山として国土地理院の地図にも表記されている。いっとき大阪の天保山が登録されたため日本で2番目になったが、東日本大震災の津波でかっての標高6mだった山が削られ3mとなったため、再び日本一低い山になった。(20代/女性/会社員)
・利府町にあるグランディ21は、有名アーティストがコンサートをする施設として有名です。(40代/女性/パートアルバイト)

宮城県の穴場

・感覚ミュージアム。岩出山にある。ここは、実際に五感をフルに使って自分で感じる場所で、他にはなかなかこんなところはない。(50代/男性/契約派遣社員)
・八木山ベニーランドがお勧めです。面白いアトラクションが沢山あるので、ファミリーにはお勧めです。(30代/男性/会社員)
・TBS系列の人気バレーボールアニメハイキューの舞台になった体育館があります。場所は仙台市太白区の仙台市体育館です。(20代/男性/会社員)
・北京餃子(飲食店)・学生に人気がある・仙台のフォーラス地下にある中華料理屋(10代/男性/学生)
・宮城県にの穴場スポットは、仙台市にある八木山ベニーランドです。空いていて乗り物も並ばずに乗れる遊園地です。(30代/女性/パートアルバイト)
宮城県, 食品のメリット