寮で出来る疲労解消!倦怠感編

寮で出来る疲労解消!倦怠感編

  • 投稿日:2016/03/23
  • 更新日:2018/07/23

目次

    倦怠感の症状は「なんとなくだるい」

    工場内のお仕事は、緊張感を持ってお仕事をする毎日です。
      
    緊張感は、精神的・筋肉的にも負担がかかるので筋肉に「こり」が発生します。
      
    工場では同じ動作をすることが多く、また、同じ箇所に緊張感を感じます。
      
    これが続くと疲れが蓄積していき「なんとなくだるい」と感じ倦怠感を帯びていきます。
      

    筋肉に「こり」を感じたまま寝ると次の日に持ち越す

    緊張感で発生した「こり」をそのままにして寝てしまうと筋肉は緊張したままの状態で休まりません。
      
    その場合、良質な睡眠は取れないまま次の朝になるので「疲れが取れない」と感じつつ仕事に向かうことになります。
      

    「こり」を感じたら寮内で簡単なストレッチで解消

    ストレッチは筋肉をほぐすのに適しています。
      
    部活やスポーツをした方は聞きなれた言葉かと思います。
      
    今回は「こり」が発生し易い、首や肩の「こり」をほぐすストレッチとして「ショルダー・シュラッグ」をご紹介します。
      

    首や肩の「こり」をほぐすショルダー・シュラッグのやり方

    やり方は簡単、足を肩幅に開いて立ち、肩を耳につける感じであげます。
      
    そして、ゆっくりおろします。
      
    目安は20回程度で良いでしょう。
      
    注意点としては、肩を耳につける際は上方向にあげることを意識してください。
      

    「こり」が解消しても倦怠感を感じたら寮内の食生活を見直そう

    ストレッチで「こり」は取れたけど、倦怠感を感じる場合は食生活を見直すと良いです。
      
    ビタミンやミネラルが不足するとだるさや倦怠感を感じます。
      
    とくにビタミンB1・B2などビタミンB群は栄養素をエネルギーに変える働きをしてくれます。
      
    ビタミンB群が不足するとエネルギーが上手く作れなくなり代謝が落ちていきます。
      
    すると、倦怠感がなかなか取れません。
      

    倦怠感を取るビタミンB群を含む食材は?

    ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えます。
      
    含まれる食材は穀類(白米は少なく玄米は豊富)や豚肉です。
      
    ビタミンB2はエネルギーを作る際に関わります。
      
    含まれる食材は牛乳や乳製品、卵に納豆。
      
    ビタミンB6はタンパク質や脂肪の代謝に必要で肉や魚に含まれます。
      
    ビタミンB12は血液に関係します。
      
    たいていの食品には含まれています。
      

    朝ご飯を必ず取ると体温が上がり代謝が活発になって疲労回復を促す

    疲労感を感じたまま就寝すると、次の日も疲労感が抜けず目覚めが悪くなり、朝食を抜くことが多くなりがちです。
      
    朝食をキチンと取ることで栄養バランスが良くなりますし、体温が上がることで基礎代謝が上がり、疲労回復を促します。
      

    ビタミンB群を含む朝食はハムエッグ

    倦怠感を取るビタミンB群を含む朝ご飯ですが、ご飯やパンがビタミンB1。
      
    ハムエッグ(豚肉・卵)を作るとビタミンB2とビタミンB6をとることが出来ます。
      
    一見、ビタミンB群をとるのが難しそうに見えるのですが、ハムエッグなら忙しい朝でも作れそうです。
      

    朝ご飯を抜きがちな方にはサプリメントを利用してみる

    朝ご飯が食べられない方、抜きがちな方はサプリメントを利用してはいかがでしょうか。
      
    成分表のビタミンB群の記載を目安に、自分にあうサプリメントを探すと良いでしょう。
      

    倦怠感以外でこんな症状が出てきたらビタミンB群が足りないサイン

    ビタミンB群が減ると口内炎・口角炎が出来やすくなります。
      
    他には貧血や肩や腰の痛みが悪化するなどがあります。
      
    症状を感じたら、ビタミンB群不足かもしれません。
      

    まとめ

    ●疲労感が続くと倦怠感に変化していく
      
    ●ストレッチをして筋肉の「こり」をほぐすと倦怠感が解消できる
      
    ●ストレッチで解消できない場合は食生活の見直しが必要
      
    工場で働くと倦怠感を感じやすくなりますが、ストレッチと食生活の見直しをして吹き飛ばしましょう。
      
    元気いっぱいの方は、是非ジョブコンプラスでお仕事を検索してみて下さい。
      
    寮付き・寮完備の住み込みの求人はこちら
    寮で出来る疲労解消!腰痛編
    寮で出来る疲労解消!眼精疲労編
    寮で出来る疲労解消!快眠法編
    全国の工場・製造業求人を探す

    合わせて読みたい関連記事

    「経験者の声」カテゴリの人気記事ランキング

    ジョブマガジンカテゴリ

    ジョブコンプラスで求人検索!

    運営者

    ジョブマガジン編集部
    ジョブマガジンは、工場のお仕事に携わる方向けの情報メディアです。
    工場で働く前に知っておきたい資格、工場でのお仕事内容はもちろん、採用されるために必要な面接のコツやノウハウ、応募の際の注意点など、求職に役立つ情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

    ジョブコンプラス

    工場・製造業のお仕事いっぱい!

    • 1R寮
    • 期間工
    • 高収入
    • 日払い
      OK

    ジョブコンプラス

    まずは会員登録!

    • 最新のお仕事情報をメールでお届け!
    • 入力なしでカンタンに応募ができる!
    • 履歴書作成ができる!証明写真も簡単!

    会員登録(無料)

    じょぶコン吉

    キャンペーン

    ジョブコンプラス専門サイト

    PAGE TOP

    1. ジョブコンプラス工場求人TOP
    2. ジョブマガジン
    3. 寮で出来る疲労解消!倦怠感編