求人に応募して、順調に進めば次は面接です。
大抵の場合、面接は応募した会社の会議室などで行われます。そのため、その会社に向かわなければいけないのですが…。
初めて行く場所、迷わずに到着する自信がありますか?
今ではスマホのナビなどが優秀ですから、迷子になる確率は低いかもしれません。でも、今まで行ったことのない場所に行く時は何が起こるかわかりませんから、念には念を入れて準備した方が良いでしょう。

乗り換え失敗しても大丈夫、なくらい時間には余裕をもって

バッチリ調べたはずの乗り換えがスムーズに行かず、予定の電車に乗れなかった、なんてことも…。仮にそのような場合にも余裕を持って対応できるよう、早めに出発するようにしましょう。
社会人として時間厳守は基本中の基本です。
公共交通機関の遅れなどでやむを得ず遅刻する場合は、遅れることがわかった時点でお詫びと理由を伝える電話を行うように。数分くらい問題ないだろう、と黙って遅刻するのは厳禁です。また、ギリギリの到着も控えましょう。時間に余裕を持って、遅くとも10分前には面接会場に到着するくらいを目標にしておきましょう。

緊張しても悪印象を持たれないよう、しっかり受け答えを!

面接は、面接官との一対一になる場合もあれば、面接官側が多い場合、逆に面接を受ける側の人数が多いグループ面接などさまざまです。
グループ面接の場合は、他にも人がいるから、とつい気が抜けてしまうかもしれませんが、他の人の受け答えにながされないよう、しっかり自分の言うべきことを頭の中で整理するように。
いずれの場合も、きちんと自分の言うべきことが言えるように、事前にシミュレーションして練習していくと良いでしょう。その際、誰かに面接官役をお願いして、本番のような雰囲気で行ってみるのが良いでしょう。
緊張してしまうのはしょうがありませんが、だからと言ってオドオドしたり、下ばかり見ていては相手に悪印象を与えてしまいます。
しっかりと姿勢を正して椅子に深く座り、相手の目を見てハキハキと受け答えするように心がけましょう。
  
面接当日の注意点!知って得する情報満載!    
  
面接が始まったら    
  

  
工場・製造業求人を探す

ジョブコンプラスでは会員登録のメリットがいっぱい!
未経験でも働きやすい環境が整っていることが多いですが、どんな仕事が自分に合うのか分からず不安を感じることも。

そんな方は会員限定の「適性診断」が受ければ、自分の性格や能力・仕事に活かせる強みが分かるので安心して仕事探しができます。

他にも最新の求人情報や、オススメ求人を紹介してくれて便利!
突然の人員募集で大手のレアな求人が出ることも。

チャンスを見逃さないように、まずは30秒で出来るカンタンな会員登録からはじめよう!