「技術を身につける」というイメージが強い工場系のお仕事。
使える資格にはこんなに種類があるんです!

難しそうな資格が並んでいますが、
未経験や初心者歓迎のお仕事が多いのも工場系の特徴。
いま特に資格を持っていなくても、これから取得を目指したい人や、
お仕事探しで気になる資格があったときに参考にしてみてくださいね。

溶接技能者

手溶接(アーク溶接) 電気の放電(アーク)を利用して金属同士をつなぎ合わせる溶接方法を取り扱うことができる資格です。
アーク溶接の資格取得方法
手溶接(ガス溶接) さまざまな種類のおガスを使って金属同士をつなぎ合わせたり加工することができる資格です。ガス溶接の資格取得方法
銀ろう付 ロウ付けとは、部品と部品の間に溶解した「ロウ」を流し込み、固定する加工です。部品を溶かすことなく接合することができます。
銀ろう付けの資格取得方法

フォークリフト運転技能者

特別教育終了証 最大積載荷重1トン未満のフォークリフトを運転することができる資格です。
運転技能終了証 すべての大きさのフォークリフトを運転することができる資格です。フォークリフトの積載荷重の大きさに制限はありません。
フォークリフトの資格取得方法
危険物取り扱い一定数量以上の危険物を貯蔵し、又は取り扱う化学工場、ガソリンスタンド、石油貯蔵タンク、タンクローリー等の施設には、危険物を取り扱うために必ず危険物取扱者がいないといけません。危険物の種類によって資格もかわってきます。危険物取扱者の資格取得方法

衛生管理者事業の種類を問わず、常時50人以上の労働者・従業員を使用する事業所には、必ず所定数の衛生管理者を選任し、事業所の衛星全般の管理をさせることが義務づけられています。衛生管理者の資格取得方法

玉掛技能者クレーンで荷物を吊り上げるときに、荷物が落ちないようにバランスを考えて吊り上げる作業を玉掛けといいます。この玉掛けは吊り上げ荷重1トン以上のクレーンの玉掛け作業は、必ず玉掛作業技能者の国家資格を持った者が行う必要があります。玉掛技能者の資格取得方法

クレーン運転士クレーン運転士とは、工事現場で資材などを吊り上げる仕事です。吊り上げ荷重5トン以上のクレーンを運転すらためには、国家資格が必要になります。クレーン運転士の資格取得方法

有機溶剤作業主任者有機溶剤を取扱う業務においては、有機溶剤作業主任者技能講習を修了した者のうちから作業主任者を選任し、作業主任者は作業に従事する労働者の指揮、監督等を行うこととなっています。有機溶剤作業主任者の資格取得方法

電気工事士ビル、工場、商店、一般住宅などの電気設備の安全を守るために工事の内容によって、一定の資格のある人でなければ、電気工事を行ってはならないことが、法令で決められています。電気工事士の資格取得方法

特定化学物質等作業主任者技能講習を受けてとる資格。特定化学物質による汚染から作業員を守るための監督等を行う。必置資格。特定化学物質等作業主任者の資格取得方法

安全管理者労働安全衛生法には、安全管理者は、労働者が常時50人以上の事業所で、屋外的業種や工業的業種で選任が義務づけられています。安全管理者の資格取得方法

マイクロソルダリング(微細はんだ)技術者マイクロソルダリング技術とは、数mm~数cmの部品をはんだ付けする微細はんだ付けのことです。マイクロソルダリング(微細はんだ)技術者の資格取得方法

電子機器組立技能士(特級)電子機器組立てに関する学科及び実技試験に合格した者をいう。電子機器組立技能士の資格取得方法

CAD利用技術者試験を受験してとる資格。コンピュータ支援設計とも呼ばれ、コンピュータを用いて設計をすること。あるいはコンピュータによる設計支援ツールのこと(CADシステム)。CADの資格取得方法

機械加工(マシニングセンタ)普通旋盤作業機械加工に関する学科及び実技試験に合格した者をいう。マシニングセンタ(機械加工技能士)の資格取得方法

自分がいま持っている資格や、これからとりたい資格などを考えて応募するのもいいですね。

資格・免許取得支援ありの工場求人はこちら

資格が活かせるの工場求人はこちら

全国の工場・製造業求人を探す