働きたい工場が決まれば、次は早速応募です。
「聞きたいこともあるし、すぐに結果が知りたいし、電話をかけるのが早い!」という場合や、電話での応募のみ受付という場合もあるかもしれません。
さて、その時の電話のかけ方ですが、決して勢いにまかせてかけてしまわないよう要注意。
電話は大切な第一印象となります。
何を聞くべきか、どう話すべきか、あらかじめ整理して簡潔に話すようにしましょう。
まずは、電話を掛ける前に一呼吸して落ち着いて。事前の準備、忘れていませんか?自分が何を見てかけているのか募集要項の概要、聞くべきことがあればその項目を簡単にでも書き出しておきましょう。
そして相手の面接の日程など伝えられることもあるのでそれをメモする筆記用具も忘れてはいけません。ボールペン1本、紙1枚あれば十分です。これらを、電話をかける前に手元に用意しておきましょう。

時間帯や電話をかける場所も考えよう

次に、電話をかける時間も重要です。
うっかり相手が忙しい時にかけてしまうと、相手もイライラ、
こちらもそれを受けてイライラ、と良いことはありません。
まずは希望会社の受付時間を確認。一般的には14時〜17時の間がいいと言われています。
それと、電話をかける場所にも気を配っておきましょう。
特に携帯電話からかける時は電波の良い場所で。ブツブツ音声が途切れ、
何度も聞き返さなければならない状態では、お互いにストレスが溜まりますし、印象も悪くなってしまいます。
準備・環境が整ったら、いざ電話を。相手が出たら、まずは、自分の名前と「ジョブコンプラスでの求人応募を見てお電話しました」と目的をしっかり伝えましょう。
そうすれば、スムーズに応募の内容に応じたやりとりになるでしょう。

最後まで気を抜かないように

電話の基本ですが、ハキハキしっかり喋ることを心がけて。
そして、面接の日時や担当の方のお名前など、大切なことはしっかりメモをとりましょう。
さらに、メモをとった後にもう一度繰り返して、間違いがないか必ず確認しましょう。
日時や電話番号などが間違っていたら大変です。
聞きたいこと、大事なことを確認し終わったらきちんとお礼を言い、相手が切ったことを確認してから電話を切るように。
相手が切る前にガチャ切り、などというのは絶対にNGです。

  
電話応募大歓迎のお仕事一覧はこちら
  
全国の工場・製造業求人を探す

ジョブコンプラスでは会員登録のメリットがいっぱい!
未経験でも働きやすい環境が整っていることが多いですが、どんな仕事が自分に合うのか分からず不安を感じることも。

そんな方は会員限定の「適性診断」が受ければ、自分の性格や能力・仕事に活かせる強みが分かるので安心して仕事探しができます。

他にも最新の求人情報や、オススメ求人を紹介してくれて便利!
突然の人員募集で大手のレアな求人が出ることも。

チャンスを見逃さないように、まずは30秒で出来るカンタンな会員登録からはじめよう!