よくある質問

「お仕事について」の検索結果:23件

工場ってどんな感じ?

何をつくっている工場か?によって取り扱う製品・部品の大きさも変わります。一つの部品から製品が出来上がるまでを全て一連でつくっている工場もあれば、大きな製品の中の一部分をつくっている工場もあります。大きな機械音がする仕事場もあれば、静かな仕事場ももちろんあります。ひとつの工程を一人で担当したり、グループで担当したりも様々。世の中にあふれている製品が一つ一つ作り出される場所、それが工場です!

工場で働くってどんな感じ?

一般の会社に比べると服装や風貌に関しては比較的自由な職場もあります。制服もスーツにネクタイではなく専用の作業着を着用したりする職場がほとんど。野球チームなどの倶楽部活動がある職場もあります。大手メーカーさんの工場内は、大型食堂などもあり、学校のような雰囲気の職場も増えていますヨ。

女性でも働けるの?

女性の方が活躍されている職場が今増えています!細かい作業は、指が細い女性に向いていたり、女性目線の気がきく特性が正確さを求める仕事に向いているようです。

どんな人が働いているの?

こちらも企業さんによって異なりますが、老若男女、国籍問わず、様々な人が働いています。地元のお母さん達が活躍されている職場も多いですよ。

力仕事はありますか?

職種もイロイロありますので、体力がいる職場と全然いらない職場とあります。例えば電子部品製造などの細かい作業だと、体力は特に必要ないですよ。

未経験者でも大丈夫?

製造業のお仕事は未経験OKの職場が多いです。もちろん経験者の募集もあります。組立・検査・梱包などの作業は、入社して少し研修をすれば、すぐにできるお仕事なので、未経験の方でも大歓迎なのが工場仕事の魅力のひとつ!

何歳から働けますか?

職場によって異なりますのでそれぞれご確認くださいネ。ただし18歳未満の方は、法律上、時間外勤務や休日出勤、午後10時以降の深夜労働が認められていないので、夜勤や休日出勤が含まれる職場での勤務はお断りさせていただいております。また、定年制を設けている職場もありますのでご注意ください。また、入寮の際に、保護者の同意などの手続きが必要になる事もあります。

髪を染めても大丈夫ですか?

職場によってさまざまです。ただ職場って、いろいろな世代の人、いろいろな考えを持った人、人と人とで成り立ってます。業務に差し支えない範囲で、周りの人をびっくりさせないように、ステキな大人のオシャレを楽しんでくださ~い♪

ピアスはつけていても大丈夫ですか?

職場によってそれぞれの「職場内規定」があります。その規定にしたがってお仕事しますので、お仕事が決まったら担当者に確認しておきましょう。ただ、やはり「お仕事」ですので、常識の範囲内が職場のルールかもデスね。

いつから働けますか?

応募状況によって変動することが考えられます。応募や面接の時に確認してみてくださいネ。

工場見学ってできるの??

職場によって異なります。面接や問い合わせで確認してみてくださいネ。

予約受付ってなに?

「予約受付」というのは「今現在は募集をしていないけれど、今後、近いうちに募集があるかもしれない」という状態の企業さんの募集状況。予約での応募をしておくと募集が再開したときにはそのまま応募の形が取れるので応募し忘れ・見逃しを無くせます。※募集が再開されないこともありますので注意が必要です。

「有料職業紹介」ってなに?お金がかかるの????

費用は一切かかりません。 「有料職業紹介」というのは、書類選考や面接、合否結果などを紹介会社が担当し、選考後の入社希望者を募集企業に紹介する形の採用方法です。 紹介会社は、入社希望者を企業さんに紹介することで紹介料をもらいますのでココが「有料」なんでしょうか、ね。

有料職業紹介って何が違うの?

通常の活動と大きく異なるのは、面接をする人は応募先企業の担当者では無いという事。 紹介会社の人が面接などの一切を行うので、採用担当者から企業の雰囲気を読み取ったりすることは残念ながら出来ません。 また、面接自体も紹介会社の事務所などで行うことが多いので、就業前に応募先企業の様子を垣間見ることも難しいですね。 これら以外の点では、求職者側からすると通常と特に変わる点はないと思います。

紹介予定派遣ってなに?

紹介予定派遣とは、派遣先に直接雇用されることを前提に最長期間6ヶ月派遣スタッフとして就業し、派遣期間終了時に企業と本人が合意した場合社員として採用される就業スタイルです。入社前に、実際の仕事内容や企業の環境、雰囲気を体験できるため、入社後に「待遇・条件が違っていた」「自分に合わない」「スキルが活かせない」というギャップを少なくすることができます。

お仕事情報の更新の頻度は?

『ジョブコンプラス』のお仕事情報は新しい情報が入り次第随時更新!登録しているみなさんには最新のお仕事情報を週1回メールでお知らせしますよ。

どれくらい経験があれば「経験者」になりますか?

職場によって「経験者」の基準は違います。少しでも自分があてはまるかな?と思ったら応募書類や面接でしっかりアピールしましょう。「経験者募集」となっていても「経験ないけど働きたい!」と思ったら自分の「意欲」をアピールしてみるとチャンスがあるかもしれませんよ。

どんなお仕事があるの?

『ジョブコンプラス』は入寮できる工場専門の求人サイトです。工場とは?つまり「製造業」でのお仕事です。 工場でのお仕事は、製品をつくる人、それを検査する人、リフトで出荷のトラック等に積む人、製品を作るのに必要な部品を購入する人、材料を手配・投入する人、機械の保守点検をする人などなど様々。「製造」に関わる一通りを『ジョブコンプラス』では「工場でのお仕事」として掲載しています。さらに『ジョブコン』に掲載されているのは全て「寮」があり住込みできるお仕事ばかり。「このお仕事良い条件だけど、通勤は無理だなー」という場合は入寮してお仕事する・・・という事もできますよ。

「派遣」ってなに?

一般的に「派遣社員」のことを指します。 派遣会社の正社員や契約社員として、「就業先企業」で働きます。 雇用契約を結ぶのは「派遣会社」になりますが、 実際に勤務する会社に「派遣」されて働くから「派遣」と呼ばれる事が多いようです。 職場では「就業先企業」から指示を受けて働きます。 雇用契約は「派遣会社」と結んでいるので、お給料は「派遣会社」から支払われます。

「派遣」で働くメリット・デメリットは?

◆メリット 自分の経験やスキル、ライフスタイルに合わせて 職種・働く時間・働く期間・働く場所が選べます。 派遣には契約期間があり、期間が満了したら継続するか、 辞めるかを都度相談できるのが特徴です。 アルバイトに比べて、時給が高い傾向があります。 ◆デメリット 時給での給与支払いが多く、長期休暇のあるシーズンなど 勤務日数、勤務時間で収入が左右されることがあります。 また、契約期間満了後、必ずしも継続契約が約束されているものではないので 生活が不安定である点は否めません。

「期間工」ってなに?

期間契約社員・季節工・臨時工と呼ばれる事もあります。雇用期間があらかじめ決められている、自動車や電子部品メーカーと直接契約された契約社員のことを指します。定期的に契約更新を行い、契約期間は原則として最長3年。契約更新をしない限り、雇用関係は終了します。 ※例外として、研究開発職や高齢労働者などは、最長5年の雇用契約を結ぶことが可能

「期間工」で働くメリット・デメリットは?

◆メリット 労働期間や時間が自分の都合に合わせやすいので、自分の趣味や希望といった都合に合わせて働くことが出来ます。また、派遣会社を通さないので、賃金面では比較的高い場合が多いです。正社員登用制度を設けている企業さまも多く、正社員になれるチャンスもあります。 ◆デメリット 継続的な雇用は保証されていないので、雇用調整の対象になりやすい不安があります。

大量募集ってなに?

大量募集とは、10名以上の人数を募集しているお仕事を指します。 積極的に多くの人数を採用する企業が多いので、採用される確率が高い場合がありますよ! 気になるお仕事はどんどんチャレンジしてみましょう!